カレンダー

2013年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

     いつも心に太陽を!

 

皆さんこんばんは。前田です。

先だって29日に私ども(社)海南青年会議所【海南JC】 1月定時総会がありました。

総会は我々海南JCの針路を決める大事な集まりです。そしてこの1月定時総会は、このたび40歳でJCを卒業される方々の最後の舞台であります。

 

 

この総会で卒業されます先輩の皆さんは、わたしがJCの扉を叩いたその日からずっとその男気の背中を見てまいりました。

脇坂 宏一先輩 

2009年度直前理事長という職務を全うして頂きまして本当にありがとうございました。委員長をされておられた時から、理事会などでの先輩の説得力のあるお言葉にトップに立つ者の発言の大きさを常に学ばせて頂きました。さりげなく男気を醸しだされ、しかし言うべきことははっきりおっしゃられる姿に感銘を受けた次第であります。長きにわたりまして海南JCをお支えいただきありがとうございました。本当のJC満期除隊おめでとうございます! 常々パチンコの話題にはついてゆかれずすみませんでした。

 

上山 都陽一先輩

先輩には2007年ブロック出向以来資料で助けて頂きました。またご自身も多々出向にご協力いただき昨年は県内LOMから、ウエヤマ・ミヤコ・ヨーイチというお名前で脚光を浴びました。ジェームス・ブラウンばりに動かれた年末の監事一本締めは伝説であります。先輩はまさに海南JCの名ムードメーカーであらせられました。先輩に創って頂いた本年度のネームプレートのおかげでブロックでの会議や京都会議で胸を張って歩けました。ご卒業されても我々後輩の印刷物の後見人としてご指導ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。海南JCを長きにわたりお支え頂きありがとうございました。JC満期除隊おめでとうございます!

 

栗田 剛明先輩

先輩とはほとんど委員会などでの接点がございませず心残りでありました。ただ昨年事務局にてお会いした際、「頑張って!」というお言葉にはうれしく、パワーをいただきました。我々現役はOBの方から先輩の委員会などでのご活躍をしっかり聞いております。たとえ共有した時間が少なくとも、我々にとっては海南JCを支えて頂いた大事な先輩であります。あの時先輩が奮起して頂いたから今の海南JCがあるのです。本当にありがとうございました。これからも我々現役を見守っていただけましたら幸いであります。JC満期除隊おめでとうございます!

 

酒本 佳斉先輩

先輩には本当にご指導を賜りました。事業系委員長時代、ブロック運営専務時代、LOM専務時代と先輩には多々多々ご相談させて頂き、時には叱咤、時には激励を頂戴しました。わたしくしにリーダーとしての危機管理を考えるきっかけを与えてくださりました。目配せ・気配せ・思いやりの実践を学ばせて頂きました。時には2時間を超える長電話も懐かしく思われます(あれから充電器を準備し危機管理に備えました)智謀湧くが如し。小説『坂の上の雲』で一躍有名になった秋山真之日本海軍首席参謀を彷彿とさせました。先輩がご卒業され、あの高笑いが拝聴できなくなると思うと寂しい限りですが、また是非事務局にお寄り下さい。長きにわたりまして海南JCをお支え頂きありがとうございました。JC満期除隊おめでとうございます!

 

前窪 勝之先輩

直前理事長様、昨年は理事長お疲れ様でございました。わたくしも至らぬ専務理事で申し訳ありませんでした。しかし日本一の理事長のもとで専務をさせて頂き光栄でありました。どこに行っても外国へ行ってもウチの理事長は日本一だと 世界一だと胸を張ってゆけました。これはわたくしだけではありません。現役メンバー一同の気持ちであります。我々後輩は幸せでありました。JC活動を気持ちよくフルスイング致しました。もう一年ボーナスイヤーということで、お力添えを頂きありがとうございます。先輩のように厳しさと優しさを持った男気に迫れるよう覚悟を持って頑張ってまいります。JC満期除隊は先になりましたが、本当に今日まで海南JCをお支え頂きありがとうございました。今年こそは甲子園、矢野のユニフォームを着てお伴させて頂きます。

 

先輩の皆様本当にありがとうございました。我々も海南青年会議所をしっかり引き継ぎ、世の為人の為に頑張ってまいります。いつかどこか街角で私たちが海南ブルーの半被を着て活動をしておりましたら、その時は「しっかりやれよ」と励ましてやってください。そしてまたお近くまで来られましたら是非事務局にお寄り下さい。お待ち申し上げます。 それではお体にお気をつけて下さい。失礼致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| コメント(0) | トラックバック(0)

コメント(0)

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kainan-jc1969.net/kainanjcmt/mt-tb.cgi/311

カテゴリ:

このページのトップへ