カレンダー

2013年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

いつも心に太陽を!

 皆さんこんばんは。理事長の前田です。 春を想わせる陽気な一日でした。これからひと雨ごとに暖かくなってゆきますが、我々関西人は奈良の東大寺二月堂のお水とりがすまないと春が来たって感じがしませんね。(えっ若年寄りのわたしだけ?)

 さて先だって行ってまいりましたタイ王国への旅行です。まずは最初に訪れたチェンマイから。

 関西国際空港から飛行機で概ね6時間、タイ バンコクのスアンナプーム国際空港に降り立ち、そのまま国内線でチェンマイへ向けてまた1時間飛行機に乗りました。

飛行機苦手の理事長には苦行でありました。いまだに鉄の塊が飛ぶことが不思議であります。

チェンマイ 空港着.JPG                【夕暮れのチェンマイ空港 初めてジャンボに乗りました】

チェンマイは、首都バンコクからは北へ約700kmに位置し、ビルマやラオス国境に近い山岳地帯にあります。その為かそんなに暑くなく、湿気がほとんど感じず、逆に夜間は長袖のシャツが欲しいくらいです。日本の10月初旬くらいの暑さかな。さっそくホテルで旅装を解き、ロビーで休憩。(タイは日本以上に喫煙エリアが限られてます。路上ポイ捨ては2000バーツの罰金[約7200円]です。警官がすっ飛んできます。)

チェンマイ ホテルロビー.JPG

                 【チェンマイ・プラザホテルにて ナイトバザールの近くで、

              エントランスもタイの仏像など飾られて異国情緒満点です】

          

チェンマイ ビア・チャン.JPG                          【名物タイスキを注文(多分タイのすき焼きという意味だ

              と思いますが)出てきたのは見事な寄せ鍋でした・・・。

              最近低価格で売上が好調なビア・チャン 度数は6.2% 

              ドライな味でした】

  チェンマイ 夜の繁華街.JPG                          【チェンマイ ナイトバザールエリア いくつもの通りに露店が

              ひしめき合っております。民芸品、バック、ワニの向きが微妙

              なラコステポロシャツなどなど。近くのアヌサーン・マーケット

              のマンゴジュース美味しかったです。写真の赤いトラックは

              乗合タクシーです。 】 

 

チェンマイ ツゥクツゥク.JPG               【ツゥクツゥクのオヤジ クリント・イーストウッド級の渋い

             おいやんでした。声は山田康雄ではなかったです。チェンマイ

             はアジア最大のサファリがあり、天井のミドリ色のシールは

             ナイト・サファリの宣伝用です。ホワイト・タイガーもいますよ。

             そいえば中学の頃ホワイト・ライオンをよく聴いたなあ】 

 

チェンマイ マクド.JPG              【ナイトバザール メインストリートのチャンクラン通りにあった

              マクドです。ドナルドがワイ(合掌)で迎えます。タイの伝統的

              挨拶です。合掌の手の位置が相手の身分で変わるそうです。

              ただワイは年下の者が年上の人に対して先に行う所作で、

              これを外国人が間違えてしまいタイの人がびっくりするシーンを

              よく見かけました。店の人に対しても客はワイでの返礼はしない

              ようですね】

 

 次回は古都チェンマイの風情をお送りします。

 明日は御坊JCさんの公開例会に参加してまいります!

                          

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

          

| コメント(0) | トラックバック(0)

コメント(0)

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kainan-jc1969.net/kainanjcmt/mt-tb.cgi/321

カテゴリ:

このページのトップへ