カレンダー

2013年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

いつも心に太陽を!

   皆さんこんばんは。理事長の前田です。

  GWも滞りなく終了しました。高速道路は、がいな渋滞でありましたが。

  爽やかな天気続きで心もリフレッシュした理事長でありました。

  さて5月3日は祝日 憲法記念日でした。

  この日はJC行事がありまして、全国一斉憲法タウンミーティングが各地で開催され、我が和歌山県では和歌山市にある和歌山ビッグ愛1Fの大ホールにて行われました。

  担当された和歌山ブロック協議会の明日を照らす実践会議(原見 議長[白浜・田辺JC])の皆さんお疲れ様でした!特に壇上にて進行役をされた原見議長、勉強になりました。パネルディスカッションなど、相手の発言をうまく流れにのせてゆくのは並大抵のことではありません。わたしなんかいきなり「あした司会進行役お願いねっ」って、言われたら寝込んでしまいますな。

 

 今回の憲法タウンミーティングで発見させてもらったことは、日本国憲法には英文の条文が付記されていることです。これって「さっすがーー世界に名を馳せる平和憲法!グローバルやんっ!」という訳ではなく、そもそもこの憲法がアメリカ統治下の名残りであることを証明しています。別に世界共通語に訳したのではなく、その逆だったのですね。

 世界には沢山の国民憲法があり、その多くは世界の恒久的な平和を謳った『平和憲法』であります。そして大事なことは、その多くは、適時、議会にて改正を行なってきております。

 有名なアメリカ合衆国憲法修正第19条は、市民の性別を理由に市民の投票権を否定することを禁じています。これは女性参政権を実現化するためであり、第28代ウィルソン大統領のもとで1920年に批准されました。自由と民主主義の国の象徴であったと思っていたアメリカも当時はまだまだ戦前の日本と変わらない部分があったんですね。(日本の女性参政権は戦後 昭和21年 幣原内閣時にて)

 我々の日本の憲法は、施行後半世紀以上が経過しましたが、ただの一文も修正、追加されることなく平成の時代の今日を迎えております。これが日本国憲法が【不磨の大典】と呼ばれる所以ではないでしょうか。

 しかし現在に即しているかといえば、はなはだ疑問です。

 一番大きなルールの憲法をさわれば、その枝にあたる各法律に影響を与えてしまうという論法もあります。なるほど一理ありますね。でもです。やはり時代に即していないという印象はどうしても拭えません。

 私たちの日本国憲法は世界にひけをとらない素晴らしいものです。

 だから今の憲法を礎にして修正や追加を必要時にある程度迅速に行なえれば良いのではと思います。ただ亀田講師が述べられた、憲法が持つ倫理規範部分は普遍的なものにしなければならないという意見には賛成です。この部分がその国の民が持つ「生き方」そして「あり方」ですから。 

 今回の《国民投票法》施行は私たちの憲法を補強する機会を与えてくれます。何度も言いますが、私たちの憲法です。私たちがそれを手掛けない限り、物事は進んでゆきません。

 日ごろあまり意識しない憲法を存分に感じた憲タ(勝手に略してしまいましたが)

 有意義な時間でした。 

 我が海南JCから出向され、早朝より段取りされた東海副議長、森下委員お疲れ様でした!! まだまだブロック行事は続きます、東海君、森下君、馬田君宜しくね!!

 

 

 

 

 

 

憲法タウンミーティング2010.JPG                  【2010 憲法タウンミーティング】 

         左より 原見議長  講師 角 荘三氏  講師 亀田 直紀氏

 

さて4月例会続きです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

即席漫才?西山君ボケ・小賀君ツッコミ.JPG

                  【食事のあとはゲーム大会です。】

                まずはみんなで手作りバターをつくろう!

                で即席漫才いやいや説明中のお二人さん

         ボケ担当 西山君 ツッコミ担当 小賀君(何でやねーん的シルエット)

 

   生石高原をバックに.JPG

         【手作りバターに必要なこと ひたすらシャカシャカとペットボトルを

          振ります。ひたすらね。5分間が1光年に感じた理事長でした。

          生石高原にシャカシャカ音がこだましました】

 

My バター.JPG

           【雲印バター 完成です。 牛乳とフレッシュクリームとを同じ

            分量入れ、シャカシャカし固液分離(化学みたいだな)の結果

            バターが出来上がります。】

 

さあここで、ゲームです。題して?『なるほど・だ・利きバター 春の祭典』

利きバター.JPG           【どれかに黒沢牧場の超フレッシュ牛乳を使っております】

 班長の皆さん利きバターを開始。

 とある1コマです。

①まずパク.JPG

                 【まずはパクっ  土屋 副理事長】

②次パク.JPG

                    【次パクっ 坂井 副理事長】

③うーむ ムフフー.JPG

             【坂井 うーーーーん (え?まだ食べるか?) 】

             【土屋 むふふふふふーー      不敵な笑い】

 さあ結果はどうだったでしょう??

またまたミルクロール(モーモーロール)です.JPG

         【おひさしゅうございます黒沢ミルクロール(モーモーロール)です】

          優勝班にはロールケーキがさらに追加されました。いいなあーー

 

朝日夕日百選.JPG

              【ここ黒沢高原は朝日夕日百選の地でも有名です】

 

バスは最後の目的地 黒江の紀州漆器伝統産業会館へ向かいます。

虎原付.JPG

      【会館の入り口にあった漆でコーティングされた特注 阪神タイガース原付】

          プラカードへの書込みが阪神ファンの愛情が表れております。

          となりは広島カープ使用でしょうか。 ね?加藤君?】

 

漆器説明.JPG

          【塗り絵体験(詳しくはJCプレスをご覧ください)のあと語り部の

          芝村さんが紀州漆器の説明をされてます】

 

おすすめ漆器.JPG

                       【お気に入り漆器】

              理事長は武[もののふ]チックなグッズに

         萌えてしまいまする。かつてJC奈良橿原大会では、埴[はにわ]

        を買っちゃいました。えへ。

 

黒江説明 1班.JPG

                    【黒江の街なみを散策中】

                  1班は川端通りの由来を聞いてます。

        語り部は、東宝映画で活躍した俳優の藤田進似の菖蒲さんです。

        また若年寄しちゃいましたな。

 

黒江散策.JPG

                      【趣のある路地を歩く】

          散策中、参加者のあるご夫婦が

            「お父さん、こんなところに喫茶店あるんやねえー」

            「ほんまやなー 知らんかっと また今度来てみるか」

          と仲睦まじく話されておりました。 いいですねー。

          わたくしも今度かみさん連れて行きますか。

                            [完]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| コメント(0) | トラックバック(0)

コメント(0)

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kainan-jc1969.net/kainanjcmt/mt-tb.cgi/344

カテゴリ:

このページのトップへ