カレンダー

2013年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

いつも心に太陽を!

  皆さんこんばんは。理事長の前田です。酷暑が続きます。皆さん熱中症に気を付けて下さいね。本職も屋外や地下などで作業などでは水分補給に心掛けております。先日は事業所の草刈り、剪定に勤しみましてございます。熱中症対策には併せて塩分の補給もお忘れなく!黒糖塩飴がMyブームです。以前間違えて塩キャラメルを持ってきてしまい、歯にこまってマイリマシタ。(大阪で通じない和歌山弁ベスト3に入るでしょう こまる ⇒ 別に路頭に迷っているわけじゃーございません。 歯に物が挟まったり、くっついたりしている状況をいいます)

 因みにその他、県外ではほとんど通用しない和歌山弁は

*おかえさん     ⇒ 岡江 久美子さんではありません、おかゆのことです。我々和歌山

                県民の言う【おかえさん】は茶がゆであります。白粥だと近所の 

                おばちゃんが「おまはん かで(風邪)ひいたあるんか?」と気遣

                ってくれます。

*水せった      ⇒ 本職が20年前の学生時代に当時岬町の女の子と南海箱作ピチ

                ピチビーチに泳ぎに行った時、「あ、わし水せった忘れたわー」と

                言ったら「何言うてんのー」的顔をされました。大阪ではビーサン

                と言うねんでーと自慢げに言ってました。ビーチサンダルのこと

*どちらいか     ⇒ 年配の方がよく使われますな。本職も昔、道を教えてもらった時に

               最後 これを聞きまして「どちらへ行かれるの?」と勘違いして

               「はい!岡崎の免許センターまでです」と元気に答えましたら、

               御老体「・・ああそう・・きをつけてよ」 「ハイっすみませんでした!」

               「いえいえ どちらいか」 「えっ? そやさけに岡崎ですわー」   

               「・・・・・・・ああ・・・・そう・・・・」初めてのデートのようなぎこちない

               空気に包まれました。       どういたしましての意

 

  あとは和歌山県民も んん?と唸る言葉といえば某CMの

  ころもし ぼっきんこ てんてらてん          「もう分かりませんね」

きけば有田地方(海側)の言葉とか 有田JCさん合ってますか?

ころもし     ⇒  とても       「ころもしなあ~」

ぼっきんこ    ⇒  小銭 チャリ銭

てんてらてん  ⇒  てっぺん、テカテカしている 例「Gパンのひだ てんてらやいしょ」 

  そういえば長原成樹さんも探偵ナイトスクープで調査してましたね。    

  以上 「わえの和歌山弁いくど!」の時間でした。

 

気が付けばもう8月になりました。

夏の定番 横浜サマーコンファレンス2010の御報告もまだでしたね。今回は谷脇委員長も横浜に来られましたので、JCプレスで先に皆さんにご覧頂きましょうかね。泉佐野大会の記事も併せてどうぞ。ブログでは細かいネタを用意しておきます!

それではそれ以外で最近の写真です

        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 先日の木曜日 JC事業委員会さんの要請で各委員会の委員長、担当副理事長が集まり、来るべき事業についての話し合いを行ないました。

 事業とは年に一度の大きな海南JCの行事であり、ここ最近は青少年の育成事業が続いております。ある意味海南JCの活動の集大成と言っても良いでしょう。

 しかし本年は担当されますJC事業委員会さんには年頭から御無理を申しあげました。実は人員の多くを他の委員会さんに振り分けさせてもらったのです。一人でも人が欲しいセクションではありますが、残りの三委員会、またブロック出向要員の躍進にはベストポジションで各自臨んでほしい。その為の人員を確保したいと率直に橋爪委員長に申し上げたところ、「然るべく」との男気を頂いた次第です。

 そこで今回の各委員会首脳の合同会議は全委員会が一致団結するよい機会であり、またJC事業委員会さんのバックアップに繋がると考えました。

 各委員長さん、担当さん お忙しいところホンマにありがとうございます!

石原良純チック.jpg

                         【石原良純チックな上芝委員長】

            幕僚長(なぜか委員長をこう呼んでおります)7月公開例会

            お疲れさん!!

 

総務広報委員会.jpg

                     【総務広報のお二人さん】

            御意見番 小浦副理事長とミスターサマコン 谷脇委員長

            数字関連の書類をチェック中

 

c.o.l.o.r.jpg

                        【C.O.L.O.R.委員会のお二人さん】

          パソコンとにらめっこ中 

          阪口委員長 こなうちの深夜の車中長話 ご迷惑をばお掛けしました

          木地筆頭副理事長 なにかとお忙しいところ かたじけない!

 

挨拶.jpg

                       【会議冒頭 挨拶】

            本職より会議ご参加の御礼とこれから展開されます事業への

            各委員会さん一層のご協力を切に 切にお願い申し上げました

 

  白板で説明.jpg

               【タイムスケジュール説明中の橋爪委員長】

                 熱い思いをペンにのせてゆきます

            白衣を着ていたらケーシー高峰ですか(医学漫談ね)

            また若年寄の虫が騒いでしまいました。 花王名人劇場より

  真夏の夜の会議 お疲れ様でした!

  皆さん11月の事業頑張りましょうな!!

 

   おまけ

姫路城.jpg                       【会議中のひととき】 

                    谷脇委員長 なぜ姫路城なん?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| コメント(0) | トラックバック(0)

コメント(0)

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kainan-jc1969.net/kainanjcmt/mt-tb.cgi/372

カテゴリ:

このページのトップへ