カレンダー

2013年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

いつも心に太陽を!

  皆さんこんにちは。理事長の前田です。

  さて今年一年は振り返れば笑顔の連続でありました。

  笑顔のあるところまた笑顔あり。

 これがすべての人につながったら私たちが進めている『明るい豊かなまちづくり』そしてその究極目的である『真の世界平和』は実現し、JCという集団はその役目を終えます。

 「むかしJCっていう団体が世の為人の為頑張ってたらしいで」

 爺さんになった時、そんな声が聞けたらなあと思います。

 

 あなたの周りの人を思いやりの心で笑顔にしましょう

 笑顔はつながります。海を渡ります。あなたの今の笑顔がいつか地球の反対側の南米の人々の笑顔につながります。

 

思いやりがあり、行動力のある人々がほんの一握りでもいれば、必ずや世界を変えることができる。それを決して疑ってはなりません。実際、それだけがこれまで世界変えてきたのですから

 これはアメリカの文化人類学者マーガレット・ミード女史の言葉です。

 私たち一人ひとりの行動が世界を動かす原動力になるんだという希望を持って頑張りましょう。それは誰もがチャンスを持っています。ただそれに気付いていないだけかも。

 

 では『笑顔は地球を救う 2010 前篇です』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからがスタートだった.JPG

                【ここから2010年がスタートしました】

                 1月総会 理事長バッチ授与式

 

総会 小椋.JPG

                   【小椋君この頃は長髪やったんやね】

                  会員消息で壇上に 赤ちゃんおめでとう 

 

総会 笑顔.JPG                     【真新しい基本資料を手に】 

                肝っ玉専務と肝っ玉副理事長 笑顔が嬉しいねえ

 

 

北方領土返還運動.JPG

                   【北方領土返還要求駅前活動】 

              寒い中お疲れ様でした!たまに地域の方から

             「寒いのに頑張ってや!」と笑顔で励まされました

 

 

金城プロと.jpg

                        【金城プロと】 

            明るい先生でしたねえ。お酒も強かった。さすが泡盛の国

 

覚悟!キーホルダー.JPG                 【覚悟キーホルダーに笑顔がこぼれました】

                メンバーさんとメンバーの奥方様に作って頂きました。

                         かたじけない!

 

黒沢流.bmp

                   【伝説の黒沢流 牛呼び術】 

         来ーーーい 来い 来い 来い 来い 来い 来ーーーーーい

                   生石山高原にもこだましていました

 

ヒオッキー流 名刺交換.jpg                    【紀州 日置流 名刺交換】

             必殺名刺しゃくり上げが会場の爆笑を誘いました。

 

 

先生講~1.JPG

                  【河野先生 島の暮らしはいかがですか】

           7月例会でお世話になりました。 控室ではアウトドア流儀を

           じっくり聞かせて頂きました。ありがとうございました。

           例会前にはバルカン砲のようなマシンガントークの来場者に

           ハチの巣にされてしまいました。 危機管理 危機管理

 

 

泉佐野大会 ブース前.JPG

                   【海南JCブース前にて】

           泉佐野大会で さあこれからがんばるでー

           うしろにキョトン木地君

 

アイス.JPG

                   【あっという間になくなりました!】

           この季節アイスはサイコーであります。

           本職はやはりチョコ派かな

 

チョコ.jpg                            【にゃ? にゃんですにゃ? 前田チョコ】

                いやいや違うから・・・・・・

 

ハンチング帽が似合いの.JPG

                             【ノリノリであります】

          懇親会のET-KINGライブにみんな総立ちに。

          りんくう公園特設ステージで歌に酔いしれました。

          ハンチング帽がお似合いですな上芝委員長殿

 

プーチン暑いから.jpg

                     【プーチン暑いからっ】 

          新宮でのブロック会員大会にて。ただでさえ温室状態のドームなのに

          湿度が一気に上昇・・・・。

 

2 行ってきまーす.JPG

                     【行ってきまーす】

        GTSカンボジア 同志割ちゃんと。 おなかの特効薬せたろうて イザ!!

 

少々やらせを.JPG

                   【ちょっと演技入っております】

           元気だったのはこの直後までで、このあとヘロヘロになりやした。

           日本と湿度がちゃいますわ。

 

平原.JPG

                      【どこまでも続く平原】

 

割ちゃんの息子.JPG

                      【割石ジュニア発見】

 

おすまし.JPG

                   【おすまし割石1班 班長殿】

           早朝のスタッフ会議で。 カメラを向けるとなでか半笑いに。

           班が離れていたので期間中はホテルの部屋以外は別行動

           やったねえ。 チーフ班長御苦労さん!!

         

ブットくん.JPG

                      【ガイドのブット君と】

                班付きの専属ガイドさん。みんなで「 ぶっちゃん」と

                呼んでおりました。ぶっちゃんいろいろ案内してくれて

                ありがとうね!

 

アンコールワットを前に.JPG

                   【念願のアンコールワットに】

           平原のなかに静かに佇む石塔は敬虔な気持ちにさせました。

          一部ユネスコが補修中で、スタッフには日本人も多くおられました。

           世界で活躍する日本人!がんばれ!

 

カンボジアの子どもたち.JPG

                   【コパトゥリー小学校2年生たち】

          カンボジアJCも通訳に一役かって頂きました。

 

サダカちゃん.JPG

                       【サダカちゃん】

      どこの国でも男の子はシャイですなあ。こんな時女の子はしっかりしとります。

      習慣なのかもうこの年で耳にピアスを付けてましたよ。

 

機織り.JPG                       【はたおり理事長】

           かものはしプロジェクトの工場で。ここの子どもたちもみんな

           明るかったし元気いっぱいでした。子どもはそうでなくっちゃ! 

 

手がミドリ.JPG

                   【手がミドリになっちゃったね】

        OMOIYARIの木を作成中。 子どもたちの手は葉っぱになりました。

 

 

 思いやりの木.JPG

                   【色とりどりの葉っぱが綺麗】

          ペタペタやってくれました。大きいのはわたしたち

          木の部分は美大の学生さんが描いてくれました。

          ちゃんとJCIのマークもありますやん(喜)

 カンボジア国旗.JPG

                     【カンボジアの国旗】 

         まっとうな国ならば世界のどこでも教育現場には国旗があるものです。

         アンコールワットを中心に深紅とロイヤルブルーのコントラストが美しい。

         小学校の各教室のドアに飾ってありました。

       

ジオラマのヨコハマ.JPG

                   【ジオラマチックな横浜の港】

             夏の横浜サマコンも定番でした。ランドマークタワー展望室から。

 

 2010 海南JC野球部.jpg

                      【海南JC野球部】

     今年は滋賀県草津市民スタジアムでおこなわれました。

 

 ネクスト.jpg

                 【ネクストバッターサークルKを確認】

           この直後、本職は日本野球史上初めての行動をとりました。

           ある意味野球史に名を残しました。

           スタンドは大爆笑の渦に。 ひゃあああー

 背番号41.JPG

                       【不屈のの41番】

               来年は42番が誕生します。国道ではありません。

 

 

前篇は以上で、まだまだ上半期が終わっておりません

改めて見てみるといろいろありました

でもまだこの頃は坂の途中でしたね。 JC活動ってJC以外の人々にまだまだ理解されていないのかなと温度差を感じることもありました。でも坂を上り下りしないと目的地にはたどり着けないのです。周りが無関心でも、我々の坂を上り下りする姿に何かを感じてほしいと思いました。自分が諦めたときはJCも諦めた時なんやと生意気にも思いました。少し達観したのかもしれません。

 

 長い長い坂.jpg             長い長い坂を登ってうしろをみてごらん 誰もいないだろう

          長い長い坂をおりてうしろをみてごらん みんなが上で手を振るさ             

                               『イメージの詩』 吉田拓郎 1970 

                                          

                                         東京 雪見坂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| コメント(0) | トラックバック(0)

コメント(0)

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kainan-jc1969.net/kainanjcmt/mt-tb.cgi/635

カテゴリ:

このページのトップへ