2013年度スローガン「初志貫徹~千万人といえども吾往かん~」2013年度理事長 小浦高義

カレンダー

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 

 

東京出張後編です。

 

 

 22日土曜日、今回の旅の目的である日本青年会議所の理事会に出席しました。会議は朝9時開始ということでホテルを8時過ぎに出発、結構な寝不足状態です。

 会場のJC会館はホテルの近くにあり、歩いて10分ほどで無事到着。ビルの壁面に見慣れたマークがくっついている5階建て(だったと思う)の立派なビルが目の前に。

 

 

P1040795.JPG

これが日本青年会議所会館だ

 

 

 

 

ちなみにタクシーの運転手に 「JC会館行ってください。」と言うと  「は?」というリアクションをされます。一度試してみてください。

 1階ロビーに入るやいなやスーツ姿のjayceeで溢れかえっています。熱いです。

理事会は5階の会議室で行われるので、エレベーターで移動。こちらも人でごった返しています。部屋の前でオブザーブの登録をします。ちなみにオブザーブできるのは理事長のみで、1番登録をした理事長は理事会の最後に挨拶を出来ることがあるそうです。わたしは21番目でした、危ない危ない。

 

 

P1040791.JPG

会議場 消防法は大丈夫か?と思うくらい人だらけです。

 

 

 

 9時開始の理事会は12時終了予定、会頭と直線会頭の挨拶等でほぼ1時間経過し、休憩へ・・・。長引く予感。

 

 

 休憩中はオブザーバーが会頭に握手を求めるのが通例らしく、私も前へ行き会頭と握手。まるでAKBメンバーのごとくおっさん連中に握手を求められる小畑会頭。なんなんだこの団体は・・・熱い、熱いぜ青年会議所。そして室内も暑い、エネルギー事情に配慮して弱冷房が推奨されているのだろうが、こちらの体調も配慮してほしいところ。

 

 

 

 この日、オブザーブした理事長様方は全国から60名!理事会の最後には一人ずつ名前を紹介していただけます。日本JCへ出向者を出している"訳あり理事長"は「○○○委員会○○君がお世話になっております。今後ともよろしくお願いします」など、一言付け加えます。緊張と気合の空回りで「よろしゅうたのみます」と噛む理事長も続出、会場が一瞬なごみます。

12時までに何とか終了。熱い空間でした。

 

 

 

 

 

その後、遅れて参加した那賀JC山中理事長も加わり、和歌山ブロック全員集合で会頭室を訪問。ブロック内全理事長が揃っての訪問は過去に例が無いようで、日本JCの広報もびっくりです。

 

 

 

P1040792.JPG

会頭と記念撮影 8LOM理事長と田中会長、浦田副会頭

 

 

 

P1040794.JPG

会頭と2ショット

 

 

 

 

 この模様はWE BELIEVEに掲載してくれるという噂ですが、本当でしょうか。日本JCの広報さん、ぜひ掲載してください、よろしくお願いします。

 

 

 

 

 以上で日本JC理事会参加ツアーは終了しました。帰る前にみんなで陳健民の元祖四川風マーボー豆腐を汗だくで食し、解散となりました。

 

 

 

 最後になりますが、ツアーを企画していただいた田中会長、引率をしていただいた早稲田副会長、田中事務局次長、本当にありがとうございました。

 

 

DVC00248.JPG

季節的には今がギリ! 激辛マーボー豆腐

 

 

 

 

 

 

| コメント(0) | トラックバック(0)

コメント(0)

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kainan-jc1969.net/kainanjcmt/mt-tb.cgi/791

カテゴリ: