2013年度スローガン「初志貫徹~千万人といえども吾往かん~」2013年度理事長 小浦高義

カレンダー

2013年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2013年7月のアーカイブ

紀美農家

 

 毎日暑い日が続きます。

 こんな時には冷たいものを食べよう。と思い立ち、海南JC本年度の新入会員である宇城哲史君が経営するジェラート店「キミノーカ」に行ってきました。

 

 店舗は旧美里町の山あいにありますが、最近メディアで取り上げられていることもあり、開店直後なのに行列ができていました。

 

 

P1040806.JPG

おしゃれな外観の店舗です

 

 

 宇城農園で採れた新鮮な作物を使ったジェラートはどれもおいしそうで選ぶのに悩みます。

 で、迷った挙句、はっさくピールととうもろこしのダブルを注文。

 超美味、しかも食べやすい。うちの子どももとうもろこしジェラートを一気食いしていました。

 

 

 

P1040808.JPGのサムネイル画像

ビーツ、梅、干し柿など素材は色々あります

 

 

 「また連れていってね」と子どもに言われたので、また行くことにします。

 

 

 

 

P1040810.JPG

宇城さん、とうもろこしごちそうさまでした。

 

 

 

 

カテゴリ:

地区大会

 

 

 7月13日土曜日、京都府宇治市にて近畿地区宇治大会が開催されました。朝から夕方までセミナーや式典など盛りだくさんのイベントが行われましたが、それに先がけ朝9時から近畿地区会員会議所があるため、早朝に海南を出発しました。

 

 会員会議所は地区内95LOMすべての理事長が出席(代理出席数名)していて、メンバーの意識の高さがうかがえました。

 

 

 順調にスケジュールが進んでいましたが、午後は突然のゲリラ豪雨に襲われ、夕方からの「地域のたから 近畿フェスタ」の開催が危ぶまれる事態に。

 

 

 

P1040798.JPG

会場は開始直前まで雨が降っていました

 

 しかし、皆さんの願いが通じたのか天気は回復し、無事開催され会場は多くの人々で賑わいました。8月11日に滋賀県で行われる近畿地区野球大会の抽選会では、野田キャプテンのゴッドハンドが炸裂、初戦の相手は和歌山JCさんとなりました。紀三井寺球場でやれたらいいのに。

 

 

P1040803.JPG

笑顔でくじを引く野田キャプテン

 

 

 

P1040805.JPG

会場は多くのブースが並びます

 

 

 そして、近畿フェスタのクライマックスはスペシャルゲスト「MAX」のライブ。青春時代を彩った懐かしのヒット曲の数々に参加メンバーのテンションもMAXに。

 

「MAXええわー、あの二の腕が最高や~」(H爪K彦君談)

「俺と目が合った、手を振ってくれた」(T屋R三君談)

 

 

なにはともあれ、いい思い出が出来たようです。参加してくれたメンバーの皆さんお疲れさまでした。

 

 

 

カテゴリ:

公開討論

 

 本日、県民文化会館にて参議院議員立候補予定者公開討論会が開催されました。この事業は和歌山ブロックに出向している橋爪委員長が取り組んだ事業であり、その頑張りに応えるべく海南青年会議所からは20名ほどのメンバーが参加させていただきました。

 

討論会は7時開始でしたが「新しい和歌山創造委員会」の皆さんはかなり早くから準備作業に取り組まれたと思います。お疲れさまです。

 

 

 

DVC00273.JPG

受付で爆笑している成川直前

 

 

 

 今回参加してくれた立候補予定者は、日本共産党の原やすひさ氏と幸福実現党の久保みやこ氏。

立候補予定の自民党の世耕氏は欠席ということで、全国的にも珍しい共産党と幸福実現党のマッチアップとなりました。

 

 

 

DVC00275.JPG

会場の様子。約200名が討論会を見守りました。

 

 

 公開討論会には初めて参加させていただきましたが、各候補者ごとに政策や持論を展開していく様はなかなか興味深いものでした。願わくば、政権与党の現職が参加して欲しかったところ。

 

 「言うは易し 行うは難し」 政治家の皆さんには、理想を掲げるだけではなく行動で示してくれることを願います。少し偉そうな言い方ですが・・・。

 

 

ともあれ、皆さん7月21日は投票へ行きましょう!

 

 

 

カテゴリ:

上富田祭

 

 

みなさんこんばんは。海南の小浦改めナカタニです。

 

6月30日に上富田町で第44回和歌山ブロック大会が開催されました。

月日が経つのは早いもので、海南開催のブロック大会から1年が経ちました。昨年の大会成功の御礼の意味も込めて、約20名のメンバーを引き連れ上富田町へ行って参りました。

 

 

DVC00261.JPG

記念式典会場の様子

 

 

 式典の後半に、褒賞審査発表があり、我々海南JCの昨年の事業「みんな集まれ!!防災サバイバルキャンプin紀美野」が会長特別賞を受賞しました。日置委員長とともに壇上に上がり表彰状を受け取らせていただきました。最高です。

 受賞のお祝いとして絆委員会打ち上げをしたいと思っています。U先輩、ご参加お願いします。

 

DVC00262.JPG

 

 

 式典終了後、彦五郎公園に移動し、たからいちを開催しました。県内各地の物産ブースや、8LOM対抗スイーツコンテストなど様々な催しもので会場は盛り上がりました。

 

 

 

DVC00264.JPG

様々なブースが並んでいます

 

 

 

DVC00267.JPG

8LOM対抗スイーツコンテスト

 

 

 コンテストは惜しくも優勝を逃しましたが、私見では黒沢牧場のアイスクリームが一番人気だったと思います。

 

 

 最後は、記念講演として"ミスターレッズ"福田正博氏の講演がありました。我々の世代はドーハの悲劇が鮮明に記憶に残っていますが、その時代の裏話など色々聞かせていただきました。

 

 

 ブロック大会終了後、田辺市内に移動しLOMナイトを開催。お互い一日の労をねぎらいお開きとなりました。

 

 

DVC00270.JPG

 

 

 最後になりますが、仕事や家族の用事などで忙しい中、上富田の地まで参加してくれたメンバーの皆さん、本当にありがとうございました。みなさんの「海南力」をしっかりと見せていただきました。

 

 

 

 

 

 

カテゴリ: