2013年度スローガン「初志貫徹~千万人といえども吾往かん~」2013年度理事長 小浦高義

カレンダー

2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2013年8月のアーカイブ

八月総会

 

23日金曜日、8月臨時総会を開催しました。

 

 昨年の8月総会で、次年度理事長予定者として挨拶をさせていただいてから、早いもので1年が過ぎてしまいました。

 ちなみに、月日が経つのが早いと感じるのは、日常生活に新鮮さや刺激が無いからだそうです。 理事長としての日々は結構刺激的なものでしたが・・・。年をとってしまったということでしょうか。

 

 

 そして、この総会でも次年度役員が承認され、次年度理事長予定者として、上芝卓司君が挨拶をされました。

 

 

DVC00311.jpg

理事長予定者 上芝卓司君

 

 

 

 「一人ひとりが与えられた役割を演じ切ることが大切」と創立45周年に向けての力強いメッセージをいただきました。

 

 

 総会終了後には次年度に向けての懇親会も開かれ、メンバー同士の絆も深まったことと思います。

 私もあと4ヶ月、与えられた役割を全うしたいと思います。

 

 

 

DVC00312.jpg

いつもの場所、いつものメニューで・・・

 

 

 

 

 

カテゴリ:

野球大会

 

 こんばんは、元ファミスタ大好きっ子の小浦です。11日日曜日、滋賀県で近畿地区野球大会が開催されました。私も第44代理事長にちなみ、「ばあす」と同じ背番号44を背負い草野球デビューをしてまいりました。

 

 開会式が行われたのは緑の人工芝がまぶしい草津グリーンスタジアム。その後、海南JCの試合があるサブグラウンドに移動。ついたところは「かせんじき球場」を彷彿とさせるグラウンドでした。日陰も無く、車の中で第一試合が終わるのを待ち、初戦へ。相手は和歌山JCさんです。

 

 

P1040831.JPG

暑さで試合前からバテてます。

 

 

 試合は幸先良く1、2回に得点し2-0とリード。

ところが、酷暑とベースランニングがたたったか、エースの中尾君がスタミナ切れの「きやらか」の如くフォアボールを連発、あっという間に逆転を許してしまいます。

 

 

P1040833.JPG

この日大活躍のショート中山君

 

 

P1040836.JPG

エース中尾君 ランナーを背負い苦しいマウンド

 

 

 リードを許しながらも、内海先輩が「ぶうま」顔負けのパワーでレフトオーバーの2ベースを放ち反撃を試みるも、劣勢のまま最終回へ。

 

 2アウトランナー無しの場面、引退間際の高3のように「代打 小浦理事長~」のアナウンスと共にバッターボックスに立たせていただきました。ファールチップで粘ったものの予想通りの三振でゲームセット。4-9で負けてしまいました。

 

 負けはしたものの、このチームはまだまだポテンシャルを秘めていると思います。私も練習して来年はレギュラーを目指します!

 ちなみに来年も滋賀での開催が決まったそうです。来年こそは勝利を目指し、みんなで琵琶湖へ乗りこみましょう!

 

 

 

  

カテゴリ:

出張研修

 

 10日土曜日、白崎青少年の家で開催された「こどもリーダー養成研修」に、上芝君、坂井君、橋爪君、吉野君と参加してきました。

 

 このイベントは(公社)和歌山県青少年育成協会が主催していて、県内各地から多くの小中学生が参加していました。研修は2泊3日で行われ、その中で土曜の夜の1時間を私たち海南JCが担当させていただきました。

 

 リーダーたる者、人前で自分の考えをはっきりと述べられなければならない。とのコンセプトで、参加中学生を対象に「1分間スピーチ」を行いました。

 

 

 まずは、お手本を。ということで上芝副理事長が登場。さすがの貫禄でびしっときめてくれました。

 

P1040824.JPG

「えー、うちの子供はとてもかわいい・・・」

 

 

 つづいては中学生の皆さんです。やりたい人に手を挙げてもらうと、次から次へと手が上がります。すばらしい積極性です。

 

 

 

P1040829.JPG

残り時間を確認中

 

 

 

P1040826.JPG

司会は吉野監事、適度に中学生をイジります。

 

 

 皆さん緊張していましたが、吉野君のインタビューで緊張をほぐし、自由なテーマでしゃべっていただきました。上手くしゃべれた子も、そうでない子もいたと思いますが、何事もチャレンジすることが大切だと思います。

 

 

 この研修を受けた子どもたちが将来立派なリーダーとなることを期待します。

参加してくれたメンバーの皆さんどうもありがとうございました。

 

 

 

 

 

カテゴリ:

早朝咖喱

 

 

 ご無沙汰しております。7月21日に7月例会「森を駆け抜けろ アウトドア冒険スポーツ」を開催しました。

 

 内容は、わんぱく公園を利用してのオリエンテーリング。真夏の気候を考慮して早朝8時からの開催となりました。

 今例会のポイントは3つ。早起きすること、朝食をとること、そして体を動かすことの大切さを地域の子どもたちに伝えることを目的としました。

 今回、我々が振舞った朝食はカレーライス。鈴木一朗氏が食べていることでも話題になりました。朝からカレーを食べると体力がみなぎる感じがします。

 

 

 

DVC00284.JPG

委員会メンバーが前日から仕込んだカレーライスです

 

 

 

 

 早朝開催ということもあり、参加者が来てくれるか不安でしたが、50名の小学生が集まってくれました。

 3~4名ずつのグループに別れ、オリエンテーリングのスタートです。このスポーツは地図と方位磁石を使い用意されたチェックポイントをいくつ回れるかを競うものです。

 私も小学生の頃オリエンテーリングを経験しましたがチェックポイントを発見したときのうれしさは格別です。確実にテンションが上がります。

 

 

 

DVC00287.JPG

山道からの~

 

DVC00289.JPG

 チェックポイントが来るー!

 

 

 

 参加してくれた子どもたちは、暑さも忘れて森の中を駆け回ってくれました。ついていく我々が倒れそうになりました。

 「早寝早起き朝ごはん」の精神は十分伝わったのではないでしょうか。参加してくれた皆さん、どうもありがとうございました。

 

 

DVC00290.JPG

みんな、楽しかったですかー?

 

 

 

 

 

カテゴリ: