2013年度スローガン「初志貫徹~千万人といえども吾往かん~」2013年度理事長 小浦高義

カレンダー

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メンバーズブログカテゴリのアーカイブ

温故創新

 

 

 

みなさん、こんにちは。

 

 

 今年も残すところあと2日となりました。一年間続けてきたブログもこれで最終となります。

 

 

 海南JCの活動を世間の皆様に知っていただくため、木地先輩の年間40回を目標に更新をしてまいりましたが、今回が41回目ということで目標達成することができました。

 

 

 

 

 来年は、上芝理事長の掲げる「温故創新」のスローガンの下、全員で明るい豊かな社会の実現に向けて頑張ってまいります。

一年間お付き合いいただきまして本当にありがとうございました。

 

 

 

 

DSC_0471.jpg

  いざ、参る!

 

 

 

 

 

カテゴリ:

最終公務

 

 

 12月21日(土)、からすま京都ホテルで開催された、近畿地区協議会第3回会員会議所会議に出席してまいりました。

 すべての事業、例会は終わっても12月末日まで理事長職は続いているということを忘れてはいけません。この日の地区協議会の最終行事にも多くのメンバーの皆さんが参加していました。

 

 

 それにしても、こんなに京都に足を運ぶことになるとは思っていませんでした。JCに入会していなければ来ることもなかったでしょう・・・。

第二京阪から阪神京都線を通るとあっという間に市内中心部!いつのまにかこんなにいい道ができていたとは。

 

 

会場のからすまホテルに到着。雨が降っていて寒いです。

 

 

 

P1050022.JPG

役員起立でお出迎え

 

 

 

 会議は滞りなく進み、後半では次年度の地区大会のPRが行われました。開催地は白浜・田辺の地です。

 

 

 

P1050028.JPG

原見理事長ご挨拶

 

 

 

P1050029.JPG

早稲田次年度理事長の挨拶

 

 

 

 次年度の地区大会は海南JCも副主管を担います。2日間にわたる地区大会をともに盛り上げていきましょう。

 

 

 

 

カテゴリ:

有終之美

 

 

 12月7日、かめやさんにて今年最後の例会を開催しました。この例会ではメンバーがお互いの労をねぎらうとともに、今年卒業するメンバーにとっては現役最後の例会となりました。

 

 

 

P1040973.JPG

 

 

 例会のはじめに、今年卒業する廣田君、橋爪君、高原君に後輩へのメッセージなどを語っていただきました。

 

 

 

P1040974.JPG

ひろぽんこと廣田君

 

 

 

 

P1040978.JPG

今年の和歌山ブロックMVP? 橋爪君

 

 

 

P1040980.JPG

高原君 もう少しJC生活を過ごして欲しかった・・

 

 

 

 その後、メンバーがお互いお酒を酌み交わし一年の労をねぎらい、卒業生に感謝の気持ちを伝えました。

 

 

 

 12月例会をもって、今年のすべての例会、事業を無事に終了することが出来ました。

一年間理事長を務めるにあたり、支えていただいたすべての皆さんに心から感謝を申し上げます。本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1040984.JPG

 

 

 

 

   

ご卒業おめでとうございます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:

伝統継承

 

 

 12月1日、「わくわく体験!伝統文化~お正月編~」を開催しました。最近ではクリスマスやハロウィンに話題を奪われてしまっているお正月の魅力を子どもたちに伝えるため、昔ながらのお正月行事を体験していただきました。

 

 3つのグループに別れ、「餅つき」「かるた作り」「凧作り」に挑戦しました。

 

 

 

DVC00353.JPG

餅つき体験の様子

 

 

 

 最近では、ウイルス感染を気にして餅つき行事が減っているとか。さびしい世の中になりました。

かるた作りでは、海南・紀美野にちなんだ文章に合う絵を描いてもらいました。

 

 

 

 

 

DVC00356.JPG

かるた作りの様子

 

 

 

 その間も、餅つきブースではひたすら餅が出来上がります。腰の痛みに耐えながら、餅つきに次ぐ餅つき。合計一斗五升のもち米が餅に変身、餅つき班の皆さん本当にお疲れさまでした。

 

 

 

DVC00360.JPG

かなりの重労働!

 

 

 

 

 出来上がったかるたを使ってのかるた大会の後、最後は"鉄板"の餅投げで参加者が大盛り上がりとなり、事業は無事終了しました。

 

 

 

 

DVC00362.JPG

ジャンボかるたとり大会の様子

 

 

 

 

 

 やっぱり日本人はお正月ともちが大好きなんだと感じた一日でした。D.N.A委員会の皆さんお疲れさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:

市長対談

 

 

 

 本日、広報活動の一環として、総務広報委員会が企画してくれた「神出市長と理事長の対談」に行って参りました。

 神出市長といえば、海南青年会議所の大先輩であり、和歌山ブロック会長も務めたことはメンバー間では周知の事実です。今回対談するにあたりJCでの経歴を調べたところ、在籍17年でブロック会長以外にも日本JCの委員長を務めるなど、想像以上の活躍をされていたことが分かりました。

恐れ入ります。

 

 

 今回の対談の主なテーマは「人口減少対策」「防災対策」「青少年育成」の3つでした。

 それぞれの分野でお互い協力していきませんか。という方向に話を進めるはずでしたが・・・次から次へと繰り出される神出市長のJCエピソードに一同圧倒されてしまいました。

 

 

 

 

P1040964.JPG

対談には市の課長さん方もご参加いただきました。

 

 

 

 とても楽しい思い出話がたくさん聞けましたが、書けないことが多いのでここでは割愛させていただきます。

 とはいうものの、当時の経験が間違いなく市政に活かされているでしょうし、JCのおかげで全国にたくさんの仲間ができたそうです。

 

 

 話はたびたび脱線しましたが、海南市と色々協力させていただこうという結論にて対談は終了しました。

 

 

 

P1040966.JPG

市長室にて記念撮影

 

 

 

 

P1040968.JPG

総務広報委員会のメンバーと記念撮影

 

 

 

 この対談の内容は、JCプレスやホームページにて公開する予定だそうですが・・・高原委員長の編集技術に期待したいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:

是々非々

 

 

 

ご無沙汰しております。

11月16日(土)、11月例会「創立45周年を控えた今」を開催しました。今例会は、来年の創立45周年に向けた心の準備と、現在の海南JCが抱える問題点を洗い出す内容でした。

 

まずは、割石副委員長がスライドで周年事業についての説明を行いました。

 

 

 

DVC00342.JPG

"伝説の"創立40周年記念式典の懐かしい写真です

 

 

 

 

 

 周年事業の雰囲気を理解した後は、LD委員会山﨑副委員長による会員拡大の現状説明です。ここ数年拡大がうまくいっていないこと、この先数年で会員数が激減する状況を説明していただきました。

 

 

DVC00343.JPG

山﨑副委員長の発表

 

 

 

 

 

 続きましては、グループディスカッション。会員拡大や会員意識の向上について真剣に話し合いました。お互い厳しさをもってダメなところはダメと言いあうことも大事です。

 

 

 

DVC00344.JPG

 

 

 

DVC00346.JPG

発表の様子

 

 

 グループごとの発表では、加藤副委員長がコーディネーターとして、うまく意見をまとめていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

DVC00349.JPG

「一般社団法人」で新調したはっぴを披露

 

 

 

 

 今例会をとおしてメンバーの皆さんの「海南JC愛」を感じることが出来ました。この情熱があれば創立45周年もその後の海南JCも大丈夫だと思います。

まずは来年の創立45周年に向けてがんばりましょう。

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:

年間総括

 

 

 27日(日)、田辺市ガーデンホテルハナヨにてJCユニバーシティ和歌山が開催されました。

 

この事業は、今年度の和歌山ブロック協議会最後の事業であり、次年度への引継ぎの場でもありました。途中立ち寄ったとんかつ屋での"揚がり待ち"により遅刻しそうになりましたが、午後1時からの分科会になんとか滑り込みました。橋爪委員長の「日本国憲法JC草案を学ぶ」は大変勉強になりました。

 

 

つづいてのメインフォーラムでは、日本JCの歴代会頭である相澤先輩の講演会がありました。

 

 

 

 

P1040939.JPG

相澤弥一郎先輩

 

 

 

 「こんな日本晴れの素晴らしい日に、私の講演をわざわざ聞きにきていること自体、みなさんは尊い存在である。JCはもっと自信を持つべきである。」など、会頭経験者ならではの持論を語っていただきました。

 

 

 その後、ブロックの今年度の総括をはさみ、最後は懇親会。

卒業式では、"ひろぽん"こと廣田君と"海南最強のご意見番"橋爪君が登壇し、現役メンバーが卒業を祝いました。

 

 

 

P1040948.JPG

やや緊張の面持ち 

 

 

 

P1040949.JPG

ご卒業おめでとうございます

 

 

 

 丸一日に及ぶユニバーシティも無事終了。参加することで得られる「学び」「気づき」が多々あり、自分の成長につなげることが出来るのがJCの事業です。皆さんも様々な事業に積極的に参加していただきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:

合同例会

 

 

 

 22日、有田の橘家さんにて、3LOM合同例会が開催されました。本年度は昨年までとは趣向を変え、現役の日本JC副会頭である浦田一哉君を講師に迎えての講演会を行いました。

 遡ること4ヶ月、6月に訪問した日本JC会館での「浦田を呼んでやってよ」との小畑会頭の言葉がきっかけで、今例会開催の運びとなりました。

 

 

 

P1040924.JPG

講師の浦田副会頭

 

 

 

 

 講演の内容は、JCの本質や会員拡大について。今までの経験に基づいたお話の数々は非常に重みがあり、心に響きました。

 

「ダメな会員拡大」「こんなLOMは衰退する」といった内容では、思い当たるフシがたくさんあり、耳が痛いやら心につきささるやら・・・我々はもっと成長しなければいけないと思いました。

 

 

 

 

 

P1040925.JPG

青年会議所は唯一無二の団体である!!

 

 

 

 例会終了後は、懇親会があり毎年恒例の次年度役員披露も行われました。

 

 

 

P1040931.JPG

海南JC次年度役員 この左に割石専務予定者がいます

 

 

 

 

 浦田副会頭には貴重なお話を聞かせていただき本当にありがとうございました。

 また、日本JC角濱議長、和歌山ブロック田中会長、新宮JC松下理事長をはじめ、多くの皆様にオブザーブいただきましたことも御礼申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1040935.JPG

おまけ   毎年恒例のやつ

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:

大会式典

 

10月5日、奈良大会の大会式典と卒業式が行われました。開始時刻1時間前に会場の奈良公園に到着すると、すでに大勢のJCメンバーが。

 

 

P1040867.JPG

会場の東大寺

 

 

P1040868.JPG

ここから中へは登録証が必要です

 

 

 時間が迫って来たので卒業生の高原君、橋爪君、廣田くんとともに会場である東大寺の境内へ。

 昨年の申し送り事項により現役生である私も会場内へ。境内には9000席の椅子が用意していると聞きましたが、すでにほぼ満席になっており、オールスタンディングで3時間を過ごすことになりました。

 

 

P1040870.JPG

東大寺境内

 

 

P1040872.JPG

ライトアップも鮮やかに

 

 

P1040874.JPG

小畑会頭の挨拶

 

 

 大会の鍵が来年開催地の松山JCに渡され、式典は終了し、卒業式へ。

 

 お待ちかねのシークレットゲストの登場です。アコースティックなメロディーが流れるなか大仏殿から現れた一人の男。モニターに大映しになると一瞬会場がざわざわ・・。私も誰だか分かりませんでしたが、「離したくない」の曲名とともに"ざわざわ"が大歓声に変わりました。T-BORANの森友嵐士さんのライブで参加者も大盛り上がりでした。

ライブの後は日本JC副会頭浦田一哉君が現役生へのメッセージを贈り卒業式は終了となりました。

 

 

P1040879.JPG

卒業式の様子

 

 

 

P1040887.JPG

 

 東大寺大仏殿前でのこのような素晴らしい式典に参加できたことは一生の思い出になるような気がします。

 卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。

 

 

 

カテゴリ:

燈火会杯

 

10月3日、全国大会奈良大会が開幕。

 奈良公園で開催されたウェルカムレセプションに参加してきました。近畿地区内の会員会議所は全国大会の副主管を担っており、すべての理事長が「燈火会カップ」を手に駆けつけました。

 

 

P1040848.JPG

会場の奈良公園

 

 

 

P1040852.JPG

5月例会に届けていただいた「燈火会カップ」が・・

 

 

 

 

P1040859.JPG

近畿地区 全理事長が集い・・

 

 

 

 

P1040858.JPG

こんなになりました~

 

 

 

 

P1040855.JPG

紫舟さんのパフォーマンス

 

 

 

 

P1040856.JPG

会場は熱気で溢れています

 

 

 

 

P1040862.JPG

4日間にわたる全国大会のスタートです

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:

相互接続

 

 

 みなさんこんばんは。

 

 

 9月例会でお世話になった鳥谷朝代先生のブログで、我々海南青年会議所の例会が紹介されています。

 

 

 鳥谷先生はお忙しい中、365日毎日ブログを書き続けることを自分に課しているそうです。爪のアカを煎じて飲ませていただかないといけませんな。

 

 

接続(リンク)先はこちら

 

http://ameblo.jp/agari-show/

 

 

 

ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:

緊張克服

 

 

 9月15日に9月例会「スピーチセミナー ~ここぞという時の為に~」を開催しました。講師として、緊張・あがり症克服の専門家である鳥谷朝代先生をお招きしました。

 

 

 

DVC00317.jpg

講師の鳥谷先生 テレビやラジオでも活躍中です

 

 

 先生自身も過去は極度のあがり症だったそうですが、それを克服され現在はご自身の経験を活かし、各方面で活躍されています。

 

 

 

 関西人の多くは、マイクを渡され「一言お願いします。」と言われたら、笑いの一つでも取らなあかん。という強迫観念がありますが、まさにそれが「あがり・緊張」の原因となります。かっこつけようとしない事も大切です。

 

 

 

 セミナーでは、自己紹介に始まり、あがりのメカニズム、ストレッチ、発生練習、締めにもう一度自己紹介と、3時間に及ぶ実践で大いに収穫のある例会内容でした。

 

 

 

DVC00314.jpg

ひとりずつ自己紹介しました

 

 

 

 台風の影響で大雨となりましたが、懇親会にも参加していただいた鳥谷先生、貴重な経験をさせていただき本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

DVC00321.jpg

坂井担当、Gスポット解禁!  ピンボケ御免

 

 

 

 

カテゴリ:

決起集会

 

 

 8月31日、奈良ロイヤルホテルで行われた全国大会奈良大会総決起集会に参加してきました。この集会には、日本JCの役員をはじめ近畿地区内の会員会議所理事長など200名以上のメンバーが集まっていました。

 

 

P1040837.JPG

会場の奈良ロイヤルホテル

 

 


 

P1040845.JPG

 

 

 

 

 

 奈良JCが全国大会誘致に何度も挑み、何度もはね返されてきた歴史がスクリーンで紹介され、この全国大会に向けての意気込みが十分に伝わってきました。

 

 

 

 

 第62回全国大会奈良大会は10月3日から6日まで開催されます。大会式典、卒業式は"世界遺産"東大寺で行われます。(※全面禁煙)

 卒業生を気持ちよく送り出すためにも、一人でも多くのメンバーの参加をよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

P1040847.JPG

おまけ  お土産にいただいたタオル

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:

八月総会

 

23日金曜日、8月臨時総会を開催しました。

 

 昨年の8月総会で、次年度理事長予定者として挨拶をさせていただいてから、早いもので1年が過ぎてしまいました。

 ちなみに、月日が経つのが早いと感じるのは、日常生活に新鮮さや刺激が無いからだそうです。 理事長としての日々は結構刺激的なものでしたが・・・。年をとってしまったということでしょうか。

 

 

 そして、この総会でも次年度役員が承認され、次年度理事長予定者として、上芝卓司君が挨拶をされました。

 

 

DVC00311.jpg

理事長予定者 上芝卓司君

 

 

 

 「一人ひとりが与えられた役割を演じ切ることが大切」と創立45周年に向けての力強いメッセージをいただきました。

 

 

 総会終了後には次年度に向けての懇親会も開かれ、メンバー同士の絆も深まったことと思います。

 私もあと4ヶ月、与えられた役割を全うしたいと思います。

 

 

 

DVC00312.jpg

いつもの場所、いつものメニューで・・・

 

 

 

 

 

カテゴリ:

野球大会

 

 こんばんは、元ファミスタ大好きっ子の小浦です。11日日曜日、滋賀県で近畿地区野球大会が開催されました。私も第44代理事長にちなみ、「ばあす」と同じ背番号44を背負い草野球デビューをしてまいりました。

 

 開会式が行われたのは緑の人工芝がまぶしい草津グリーンスタジアム。その後、海南JCの試合があるサブグラウンドに移動。ついたところは「かせんじき球場」を彷彿とさせるグラウンドでした。日陰も無く、車の中で第一試合が終わるのを待ち、初戦へ。相手は和歌山JCさんです。

 

 

P1040831.JPG

暑さで試合前からバテてます。

 

 

 試合は幸先良く1、2回に得点し2-0とリード。

ところが、酷暑とベースランニングがたたったか、エースの中尾君がスタミナ切れの「きやらか」の如くフォアボールを連発、あっという間に逆転を許してしまいます。

 

 

P1040833.JPG

この日大活躍のショート中山君

 

 

P1040836.JPG

エース中尾君 ランナーを背負い苦しいマウンド

 

 

 リードを許しながらも、内海先輩が「ぶうま」顔負けのパワーでレフトオーバーの2ベースを放ち反撃を試みるも、劣勢のまま最終回へ。

 

 2アウトランナー無しの場面、引退間際の高3のように「代打 小浦理事長~」のアナウンスと共にバッターボックスに立たせていただきました。ファールチップで粘ったものの予想通りの三振でゲームセット。4-9で負けてしまいました。

 

 負けはしたものの、このチームはまだまだポテンシャルを秘めていると思います。私も練習して来年はレギュラーを目指します!

 ちなみに来年も滋賀での開催が決まったそうです。来年こそは勝利を目指し、みんなで琵琶湖へ乗りこみましょう!

 

 

 

  

カテゴリ:

出張研修

 

 10日土曜日、白崎青少年の家で開催された「こどもリーダー養成研修」に、上芝君、坂井君、橋爪君、吉野君と参加してきました。

 

 このイベントは(公社)和歌山県青少年育成協会が主催していて、県内各地から多くの小中学生が参加していました。研修は2泊3日で行われ、その中で土曜の夜の1時間を私たち海南JCが担当させていただきました。

 

 リーダーたる者、人前で自分の考えをはっきりと述べられなければならない。とのコンセプトで、参加中学生を対象に「1分間スピーチ」を行いました。

 

 

 まずは、お手本を。ということで上芝副理事長が登場。さすがの貫禄でびしっときめてくれました。

 

P1040824.JPG

「えー、うちの子供はとてもかわいい・・・」

 

 

 つづいては中学生の皆さんです。やりたい人に手を挙げてもらうと、次から次へと手が上がります。すばらしい積極性です。

 

 

 

P1040829.JPG

残り時間を確認中

 

 

 

P1040826.JPG

司会は吉野監事、適度に中学生をイジります。

 

 

 皆さん緊張していましたが、吉野君のインタビューで緊張をほぐし、自由なテーマでしゃべっていただきました。上手くしゃべれた子も、そうでない子もいたと思いますが、何事もチャレンジすることが大切だと思います。

 

 

 この研修を受けた子どもたちが将来立派なリーダーとなることを期待します。

参加してくれたメンバーの皆さんどうもありがとうございました。

 

 

 

 

 

カテゴリ:

早朝咖喱

 

 

 ご無沙汰しております。7月21日に7月例会「森を駆け抜けろ アウトドア冒険スポーツ」を開催しました。

 

 内容は、わんぱく公園を利用してのオリエンテーリング。真夏の気候を考慮して早朝8時からの開催となりました。

 今例会のポイントは3つ。早起きすること、朝食をとること、そして体を動かすことの大切さを地域の子どもたちに伝えることを目的としました。

 今回、我々が振舞った朝食はカレーライス。鈴木一朗氏が食べていることでも話題になりました。朝からカレーを食べると体力がみなぎる感じがします。

 

 

 

DVC00284.JPG

委員会メンバーが前日から仕込んだカレーライスです

 

 

 

 

 早朝開催ということもあり、参加者が来てくれるか不安でしたが、50名の小学生が集まってくれました。

 3~4名ずつのグループに別れ、オリエンテーリングのスタートです。このスポーツは地図と方位磁石を使い用意されたチェックポイントをいくつ回れるかを競うものです。

 私も小学生の頃オリエンテーリングを経験しましたがチェックポイントを発見したときのうれしさは格別です。確実にテンションが上がります。

 

 

 

DVC00287.JPG

山道からの~

 

DVC00289.JPG

 チェックポイントが来るー!

 

 

 

 参加してくれた子どもたちは、暑さも忘れて森の中を駆け回ってくれました。ついていく我々が倒れそうになりました。

 「早寝早起き朝ごはん」の精神は十分伝わったのではないでしょうか。参加してくれた皆さん、どうもありがとうございました。

 

 

DVC00290.JPG

みんな、楽しかったですかー?

 

 

 

 

 

カテゴリ:

紀美農家

 

 毎日暑い日が続きます。

 こんな時には冷たいものを食べよう。と思い立ち、海南JC本年度の新入会員である宇城哲史君が経営するジェラート店「キミノーカ」に行ってきました。

 

 店舗は旧美里町の山あいにありますが、最近メディアで取り上げられていることもあり、開店直後なのに行列ができていました。

 

 

P1040806.JPG

おしゃれな外観の店舗です

 

 

 宇城農園で採れた新鮮な作物を使ったジェラートはどれもおいしそうで選ぶのに悩みます。

 で、迷った挙句、はっさくピールととうもろこしのダブルを注文。

 超美味、しかも食べやすい。うちの子どももとうもろこしジェラートを一気食いしていました。

 

 

 

P1040808.JPGのサムネイル画像

ビーツ、梅、干し柿など素材は色々あります

 

 

 「また連れていってね」と子どもに言われたので、また行くことにします。

 

 

 

 

P1040810.JPG

宇城さん、とうもろこしごちそうさまでした。

 

 

 

 

カテゴリ:

地区大会

 

 

 7月13日土曜日、京都府宇治市にて近畿地区宇治大会が開催されました。朝から夕方までセミナーや式典など盛りだくさんのイベントが行われましたが、それに先がけ朝9時から近畿地区会員会議所があるため、早朝に海南を出発しました。

 

 会員会議所は地区内95LOMすべての理事長が出席(代理出席数名)していて、メンバーの意識の高さがうかがえました。

 

 

 順調にスケジュールが進んでいましたが、午後は突然のゲリラ豪雨に襲われ、夕方からの「地域のたから 近畿フェスタ」の開催が危ぶまれる事態に。

 

 

 

P1040798.JPG

会場は開始直前まで雨が降っていました

 

 しかし、皆さんの願いが通じたのか天気は回復し、無事開催され会場は多くの人々で賑わいました。8月11日に滋賀県で行われる近畿地区野球大会の抽選会では、野田キャプテンのゴッドハンドが炸裂、初戦の相手は和歌山JCさんとなりました。紀三井寺球場でやれたらいいのに。

 

 

P1040803.JPG

笑顔でくじを引く野田キャプテン

 

 

 

P1040805.JPG

会場は多くのブースが並びます

 

 

 そして、近畿フェスタのクライマックスはスペシャルゲスト「MAX」のライブ。青春時代を彩った懐かしのヒット曲の数々に参加メンバーのテンションもMAXに。

 

「MAXええわー、あの二の腕が最高や~」(H爪K彦君談)

「俺と目が合った、手を振ってくれた」(T屋R三君談)

 

 

なにはともあれ、いい思い出が出来たようです。参加してくれたメンバーの皆さんお疲れさまでした。

 

 

 

カテゴリ:

公開討論

 

 本日、県民文化会館にて参議院議員立候補予定者公開討論会が開催されました。この事業は和歌山ブロックに出向している橋爪委員長が取り組んだ事業であり、その頑張りに応えるべく海南青年会議所からは20名ほどのメンバーが参加させていただきました。

 

討論会は7時開始でしたが「新しい和歌山創造委員会」の皆さんはかなり早くから準備作業に取り組まれたと思います。お疲れさまです。

 

 

 

DVC00273.JPG

受付で爆笑している成川直前

 

 

 

 今回参加してくれた立候補予定者は、日本共産党の原やすひさ氏と幸福実現党の久保みやこ氏。

立候補予定の自民党の世耕氏は欠席ということで、全国的にも珍しい共産党と幸福実現党のマッチアップとなりました。

 

 

 

DVC00275.JPG

会場の様子。約200名が討論会を見守りました。

 

 

 公開討論会には初めて参加させていただきましたが、各候補者ごとに政策や持論を展開していく様はなかなか興味深いものでした。願わくば、政権与党の現職が参加して欲しかったところ。

 

 「言うは易し 行うは難し」 政治家の皆さんには、理想を掲げるだけではなく行動で示してくれることを願います。少し偉そうな言い方ですが・・・。

 

 

ともあれ、皆さん7月21日は投票へ行きましょう!

 

 

 

カテゴリ:

上富田祭

 

 

みなさんこんばんは。海南の小浦改めナカタニです。

 

6月30日に上富田町で第44回和歌山ブロック大会が開催されました。

月日が経つのは早いもので、海南開催のブロック大会から1年が経ちました。昨年の大会成功の御礼の意味も込めて、約20名のメンバーを引き連れ上富田町へ行って参りました。

 

 

DVC00261.JPG

記念式典会場の様子

 

 

 式典の後半に、褒賞審査発表があり、我々海南JCの昨年の事業「みんな集まれ!!防災サバイバルキャンプin紀美野」が会長特別賞を受賞しました。日置委員長とともに壇上に上がり表彰状を受け取らせていただきました。最高です。

 受賞のお祝いとして絆委員会打ち上げをしたいと思っています。U先輩、ご参加お願いします。

 

DVC00262.JPG

 

 

 式典終了後、彦五郎公園に移動し、たからいちを開催しました。県内各地の物産ブースや、8LOM対抗スイーツコンテストなど様々な催しもので会場は盛り上がりました。

 

 

 

DVC00264.JPG

様々なブースが並んでいます

 

 

 

DVC00267.JPG

8LOM対抗スイーツコンテスト

 

 

 コンテストは惜しくも優勝を逃しましたが、私見では黒沢牧場のアイスクリームが一番人気だったと思います。

 

 

 最後は、記念講演として"ミスターレッズ"福田正博氏の講演がありました。我々の世代はドーハの悲劇が鮮明に記憶に残っていますが、その時代の裏話など色々聞かせていただきました。

 

 

 ブロック大会終了後、田辺市内に移動しLOMナイトを開催。お互い一日の労をねぎらいお開きとなりました。

 

 

DVC00270.JPG

 

 

 最後になりますが、仕事や家族の用事などで忙しい中、上富田の地まで参加してくれたメンバーの皆さん、本当にありがとうございました。みなさんの「海南力」をしっかりと見せていただきました。

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:

理事会議

 

 

東京出張後編です。

 

 

 22日土曜日、今回の旅の目的である日本青年会議所の理事会に出席しました。会議は朝9時開始ということでホテルを8時過ぎに出発、結構な寝不足状態です。

 会場のJC会館はホテルの近くにあり、歩いて10分ほどで無事到着。ビルの壁面に見慣れたマークがくっついている5階建て(だったと思う)の立派なビルが目の前に。

 

 

P1040795.JPG

これが日本青年会議所会館だ

 

 

 

 

ちなみにタクシーの運転手に 「JC会館行ってください。」と言うと  「は?」というリアクションをされます。一度試してみてください。

 1階ロビーに入るやいなやスーツ姿のjayceeで溢れかえっています。熱いです。

理事会は5階の会議室で行われるので、エレベーターで移動。こちらも人でごった返しています。部屋の前でオブザーブの登録をします。ちなみにオブザーブできるのは理事長のみで、1番登録をした理事長は理事会の最後に挨拶を出来ることがあるそうです。わたしは21番目でした、危ない危ない。

 

 

P1040791.JPG

会議場 消防法は大丈夫か?と思うくらい人だらけです。

 

 

 

 9時開始の理事会は12時終了予定、会頭と直線会頭の挨拶等でほぼ1時間経過し、休憩へ・・・。長引く予感。

 

 

 休憩中はオブザーバーが会頭に握手を求めるのが通例らしく、私も前へ行き会頭と握手。まるでAKBメンバーのごとくおっさん連中に握手を求められる小畑会頭。なんなんだこの団体は・・・熱い、熱いぜ青年会議所。そして室内も暑い、エネルギー事情に配慮して弱冷房が推奨されているのだろうが、こちらの体調も配慮してほしいところ。

 

 

 

 この日、オブザーブした理事長様方は全国から60名!理事会の最後には一人ずつ名前を紹介していただけます。日本JCへ出向者を出している"訳あり理事長"は「○○○委員会○○君がお世話になっております。今後ともよろしくお願いします」など、一言付け加えます。緊張と気合の空回りで「よろしゅうたのみます」と噛む理事長も続出、会場が一瞬なごみます。

12時までに何とか終了。熱い空間でした。

 

 

 

 

 

その後、遅れて参加した那賀JC山中理事長も加わり、和歌山ブロック全員集合で会頭室を訪問。ブロック内全理事長が揃っての訪問は過去に例が無いようで、日本JCの広報もびっくりです。

 

 

 

P1040792.JPG

会頭と記念撮影 8LOM理事長と田中会長、浦田副会頭

 

 

 

P1040794.JPG

会頭と2ショット

 

 

 

 

 この模様はWE BELIEVEに掲載してくれるという噂ですが、本当でしょうか。日本JCの広報さん、ぜひ掲載してください、よろしくお願いします。

 

 

 

 

 以上で日本JC理事会参加ツアーは終了しました。帰る前にみんなで陳健民の元祖四川風マーボー豆腐を汗だくで食し、解散となりました。

 

 

 

 最後になりますが、ツアーを企画していただいた田中会長、引率をしていただいた早稲田副会長、田中事務局次長、本当にありがとうございました。

 

 

DVC00248.JPG

季節的には今がギリ! 激辛マーボー豆腐

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:

東京出張

 

みなさんご無沙汰しております。

 

 

 和歌山ブロック内全理事長で日本JCの理事会を見学に行きませんか。という田中ブロック会長の提案がいつのまにか現実味を帯び、なんとなく断れない流れのままツアーが組まれ、21日から2日間はるばる東京に行ってまいりました。

 

 

 

 初日の21日は、総理官邸で参議院議員の世耕先生と会談というイベントを用意していただきました。内閣官房副長官というお忙しい立場ながら、我々のために時間を用意していただき大変貴重な体験をさせていただきました。世耕先生どうもありがとうございました。

 

 

 

P1040772.JPG

官房副長官室にて。超多忙でかなりお疲れの様子でした。

 

 

 

 

P1040775.JPG

入閣決定? 赤絨毯は無いですが例の階段です。

 

 

 

 その後、夜まで時間が空いたので、雨の中ホテル周辺を散策。それにしても東京は坂が多すぎ。革靴で歩き回って足が棒になりました。

 

 

P1040784.JPG

靖国神社。 私的参拝してまいりました。

 

 

 

 

 

 その日の夜は「和歌山理事長ナイト」を開催。夕刻、六本木で始まった宴は、近畿地区の山下会長の案内で銀座に移動し、午前2時まで続くのでした。お金がいくらあっても足りませんな・・・。

 

 

 

 

 

DVC00243.JPG

六本木でイチローと出会う

 

 

 

 

つづきは後編にて。

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:

家族例会

 絶好のお天気に恵まれた本日、海南市民体育館にて6月家族例会が開催されました。

今例会では、2015年和歌山国体のデモンストレーション競技でもある「カローリング」をみんなで楽しみました。

 カローリングとは、体育館で行うカーリングのイメージで、キャスターの付いたストーンをサークル内に止めることが出来ればポイントになります。なかなか力加減が難しく思うように止まってくれません。

 

P1040766.JPG

 

P1040768.JPG

子どもたちは一生懸命です

 

 JCメンバーチーム対家族チームの対戦を行い、見事家族チームが勝利しました。

MCを務めてくれた「わんだーらんど」の漫才コーナーや国体にちなんだ「きいちゃん」の登場など、楽しいひと時を過ごせました。最後には、ご参加いただいた奥様方からご主人への感謝を伝えるコーナーもあり、思わず涙を流すメンバーも・・・汗か?

 

 

P1040763.JPG

気候的には今がギリ! きいちゃん登場

 

 

 

P1040769.JPG

わんだーらんどさん、2年後の「帰れま10(テン)」出演期待してます

 

 

 創立45周年準備委員会さん、お疲れさまでした。この勢いで45周年も成功させましょう。

 

 

 

 

 

カテゴリ:

自己啓発

 

田辺で開催された「LOM支援セミナー ビジュアルフューチャー」に参加してきました。

 主に入会3年未満のメンバーを対象に開催されたこのセミナー。県内各地の青年会議所から、あまり見かけない顔が多数集まっていました。

 

 

DVC00229.JPG

 

 セミナーを受けてみて、人生や仕事などで目的意識を持つことの大切さを認識できました。もちろんJC活動でも目的をはっきりさせることは重要です。

 

終了後、場所を移して懇親会が開催されました。入会3年未満のメンバーの自己紹介やブロック大会のPRなどもあり、楽しいひと時でした。当分鶏の唐揚げは食べたくなくなりましたが・・・。

 

 

DVC00235.JPG

"海南JCのマーライオン"こと やましゅう君も自己紹介をしました

 

 

DVC00233.JPG

 

 

 

 

カテゴリ:

記者会見

 

 本日、和歌山ブロックへ出向中の橋爪委員長が、参議院議員選挙の公開討論会についての記者会見を開くとういので、県庁まで行ってきました。

 

現場には、橋爪委員長と和歌山ブロックの田中会長、三宅副会長が来ておられました。

三宅副会長曰く、数名の記者に囲まれての"ざっくばらん"な会見で数分で終わるでしょう・・とのこと。

 

 

しかし、実際記者室に足を踏み入れると、テレビカメラまでセッティングされていて二人の顔がひきつります。

 

 

DVC00228.JPG

 

 

DVC00227.JPG

 

本格的な囲み取材です。

 

 

 

記者からは「和歌山ブロックとして何度目の公開討論会か」「公職選挙法について」など、本格的な質問が飛び出し二人の表情は曇り始めます。会員会議所でも見たことないような緊張感です。

 20分ほどに及んだ会見も無事終了。二人ともお疲れ様でした。

 

 

 

家に帰り、一応テレわかをチェックすると、

 

P1040747.JPG

 

男前二人がどアップで映っておりました。

 

 

 

余談ですが、会見の様子が気になりチョロチョロしていた私が画面の右端に見切れていました。お粗末さまでした。

 

 

P1040749.JPG

 

 

 

みなさん、7月2日の公開討論会にご参加よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:

紙飛行機

 

 

 "海南JCのインテリジェンス"こと高原委員長率いる総務広報委員会担当の5月例会「カタパルト発進! ジャンボ紙飛行機を飛ばしてみよう!」を19日に開催しました。

 

 遊びといえばコンピューターゲーム中心の世の中で、今回は昔ながらの紙飛行機作りで楽しんでいただこうと企画しました。

 前半はスモール紙飛行機の飛行距離を競い、後半はグループ対抗のジャンボ紙飛行機対決となりました。

 

 

 

P1040733.JPG

企画から飛行機デザインまでほぼ一人でやり遂げた高原委員長。いい仕事してます。

 

 

P1040735.JPG

スモール紙飛行機は個人戦。みんな必死です。

 

 

 

P1040743.JPG

各班ジャンボ紙飛行機が完成しました!

 

 

 

P1040745.JPG

力づくでは飛びません。この方は失敗してました。

 

 

 

 会場に携帯ゲーム機を持ち込んでいた子どもも、最後は紙飛行機飛ばしに熱中していました。ゲームが悪いのではなく、大事なのは周りの大人たちが子どもたちにどんな環境を用意してあげられるかだと思います。

 

 高原委員長お疲れさまでした。もう、飛行機が飛ばない悪夢を見ることもないと思います、ゆっくり寝てください。

 

 

 

カテゴリ:

周年式典

 21日(日)、日高川町にて開催された御坊青年会議所の創立45周年式典並びに大懇親会に参加してきました。

 

 当日は、来賓の皆様や県内7LOMより多くのメンバー、そして御坊JC45年の歴史を築いてこられた特別会員の皆様が推定70名も来場!じぇじぇ!

 

 

P1040684.JPG

挨拶をする谷本理事長

 

 御坊青年会議所の創立記念日である4月21日付けで、一般社団法人としてのスタートを切ることも発表されました。併せてお祝い申し上げます。

 

 場所を日高川ドームに移して行われた大懇親会では、地元の食材を使ったグルメや様々な催しを楽しませていただきました。恐ろしく寒かったですが・・・

 

 

P1040693.JPG

 

海南JCも来年の45周年に向けて頑張りましょう。

 

 

カテゴリ:

四月例会

 20日土曜日、県内の中高生の団体である「ユースリーダーズクラブ パステル」の皆さんを迎えて、例会を行いました。

 パステルの皆さんは、県から「こどもリーダー」の認定を受けて、地域のリーダーを目指し日々活動をされております。リーダーといえば、我々JCも地域のリーダーを自負する団体であり、今回はお互いの交流を目的に例会を開催しました。

 

 

P1040658.JPG

 

P1040671.JPG

 

 例会では、お互いの活動紹介と 身近なテーマについてのディスカッションをおこないました。参加してくれた中高生がとてもしっかりしていて驚かされました。

最近の若者、侮りがたし。

 

 自分が高校生の頃は、部屋にこもってマンガ読んだり、ゲーセン通ってストⅡやったり、しょーもない日々だったな・・と反省。

 

 

P1040677.JPG

 

なにはともあれ、今後ともよろしくお願いします。

 

 

 

カテゴリ:

憲法談義

 

おひさしぶりです。

 

海南最強のご意見番こと、橋爪公彦君が委員長として出向している新しい和歌山創造委員会の事業  憲法タウンミーティング「~ラジオで考える日本国憲法~」 の収録現場にお邪魔してまいりました。

 

日本JCによる「憲法アクションDays」の一環で、和歌山ブロックの事業としては3年連続のラジオ放送となります。

 

今回のラジオ番組は、講師の角壮三氏、田中真論会長、大学生2名によるディスカッション形式となっていました。

 

 

P1040648.JPG

 

収録の様子 皆さんかなり緊張されています。

 

 

出演者の皆さんは、最初は緊張されていましたが、途中から舌も滑らかになり、憲法についての難しいテーマを討論されていました。

大学生のお二人が一番しゃべり上手だったような気がします。最近の若者恐るべし。

 

 

 

P1040653.JPG

 

収録の様子を見守る(左から)三宅副会長、橋爪委員長、山本幹事

 

 

 

収録は無事終了し、橋爪委員長も一安心です。

思い返せば、私が出向をお願いしてから半年間、生活の大部分をブロック事業の為に費やしてきて頂いたことと思います。橋爪委員長の頑張りには頭が下がります。

 

その頑張りに応えるために我々に出来ることはただ一つ。ラジオを聴いてアンケートに答えるだけ。

 

和歌山放送ラジオにて

5月11日(土) 19:30~20:00

5月12日(日) 12:00~12:30 

放送です。心して聞くべし。

 

 

 

P1040655.JPG

 

出演者と記念撮影

 

 

カテゴリ:

専務結婚

 

 

みなさんご無沙汰しております。

 

 本日、"海南の貴公子"こと谷脇専務の結婚披露宴に出席してまいりました。専務理事といえば理事長の女房役とよく言われますが、その女房がとうとう女房をもらうことになり、同期入会の私としても大変うれしい一日となりました。

 

P1040603.JPG

 

 

 海南七不思議の一つに「結婚しない谷脇君」というのがありました(多分)が本日付で解決となりました。本当に幸せそうなお二人を見て、こちらも幸せな気分になりました。

お二人の末永いお幸せをお祈り申し上げます。

 

谷脇君、私の女房役も残り9ヶ月よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

P1040620.JPG

 同期入会の木地先輩、坂井君も出席

 

 

 

 

カテゴリ:

三月例会

 

"静かに燃える男" 馬田委員長率いるD.N.A.委員会主催の3月例会「子どもエネルギー教室」が開催されました。

 今例会では関西電気保安協会さんの協力で、電気の様々な知識や備長炭電池の作り方などを学びました。

 

DVC00200.JPG

満面の笑みの上芝副理事長

 

 

 

DVC00202.JPG

これが備長炭電池だ!

仕組みは、塩水で溶けたアルミ箔の・・え~と、イオンが・・・忘れました

 

 

 

 

 途中でサプライズゲストが登場しての節電クイズコーナーがあったり、電気自動車の試乗も出来たりと、盛りだくさんの例会となりました。

 

 

 

 

DVC00203.JPG

サプライズゲスト登場! この人はもしや・・・詳細はJCプレスにて

 

 

 

DVC00205.JPG

電気自動車の試乗会  一度の充電で50キロ走行可能です

 

 

 参加してくれた子どもたちも大変満足そうでした。D.N.A.委員会の皆さんお疲れさまでした。

DVC00200.JPG

 

カテゴリ:

例会訪問

海南JCの4月例会に参加していただく予定の、和歌山県内の中高生による団体「ユースリーダーズクラブ パステル」の定例会におじゃましてきました。

 

中高生の中にひとり"おっさん"が乗り込んでいき、例会の内容についての説明と参加要請をしてまいりました。

 

皆さん真剣に私の話を聞いてくれていました。清々しくてとても礼儀正しい若者たちでした。

私たちも地域のリーダーとして負けていられませんね。

 

DVC00198.JPG

一人でも多くのメンバーの参加を期待しております。

 

 

 

カテゴリ:

祝御結婚

9日土曜日、わりちゃんこと割石一郎君の結婚披露宴に出席させていただきました。当日は、二人の門出を祝福するかのような絶好の天気に恵まれ、海南JCメンバー一同で割石君の晴れ舞台を見守らせていただきました。

 

そして、本年度たまたま理事長を務める私が主賓あいさつをさせていただきました。緊張しましたが、いい経験をさせていただきました・・・。

 

 

P1040573.JPG

かなり褒めといたで、わりちゃん

 

 

P1040580.JPG

ん? ご住職?

 

 

P1040587.JPG

お二人の末永いお幸せを祈っております

 

 

 

カテゴリ:

新入歓迎

8日金曜日、LD委員会におじゃましてきました。

 

仮入会員さんと入会対象者さんが計4名来てくれていました。

花粉症で苦しそうな森脇委員長ですが、会員拡大活動に頑張ってくれています。皆さんも知り合いの方をどんどん紹介してください、お願いします。

 

「じゃあ拡大はいつするんですか。今でしょ!」(先週の拡大セミナーより引用)

 

 

DVC00194.JPG

DVC00197.JPG

カテゴリ:

広報活動

ご無沙汰しております。

 

 

今週放送分の和歌山放送ラジオ「和歌山のいえづくり~ええうちたてよ! 月~金午前8時50分から放送」に、我らが小賀副理事長が出演しています。

 

広報活動の一環として、番組内で海南青年会議所について触れてくれているそうです。

 

小賀副理事長、実は過去にも何度か出演したことがあるそうですが、恥ずかしいので誰にも知らせていなかったそうです。しかし今回は海南JCのPRのため、番組出演をカミングアウトしてくれました。

 

 

海南JCについての放送は、3月1日午前8時50分からオンエアです。

皆さん是非聞いてみてください。

 

 

 

和歌山放送さん、愛ある編集をお願いします・・・。

 

 

カテゴリ:

二月例会

2月16日、LD委員会さん担当の2月例会「我々が一歩踏み出せば~」が開催されました。

 

ご報告ですが、その二日前の2月14日、海南青年会議所は一般社団法人としてのスタートを切りました。

 

DVC00192.JPG

とりあえずの応急処置です

 

 

DVC00187.JPG

 

DVC00191.JPG

 

講師さんを迎えての、車椅子体験、目隠し体験を通じ、障害者の方々との接し方などを学びました。

最も重要なのは、サポートする側とされる側の心の通じ合い「心のバリアフリー」であると感じました。

 

森脇委員長をはじめLD委員会の皆さん、どうもお疲れ様でした。

 

 

 

カテゴリ:

県民大会

 

2月7日、海南市民交流センターにて行われた「第32回北方領土返還要求和歌山県民大会」に参加してまいりました。

 

 壇上には、神出市長をはじめ、県民会議副会長の田中真論ブロック会長、専務理事の玉置佳睦先輩と、さながら和歌山ブロック大会の様相・・・

 

 

DVC00001.JPG

 

我々海南青年会議所の永年にわたる街頭啓発運動が評価され、会長表彰をしていただきました。

 

DVC00041.JPG

 

「愛の対義語は無関心である」

領土問題は全国民にとって重要な問題です。何事にも関心を持って取り組むことが大事だと思います。

 

 ところで、この表彰の模様がテレビで放映されたそうですが、誰か見た人いますかね?

カテゴリ:

街頭啓発

 本日、早朝より海南駅前にて「北方領土の日」街頭啓発活動を行いました。
底冷えする寒さの中、参加メンバーはカイロ付き啓発ビラを地域住民の方々に配布いたしました。 1時間足らずで無事終了することができました。
 参加していただいた諸団体の皆さん、メンバーの皆さんどうもありがとうございました。

 

 駅構内には、みごとな雛壇が・・・。「紀州海南ひなめぐり」本日より3月3日まで開催中だそうです。お雛様、華やかでいいですね。あー、娘が欲しい・・・。


 

DVC00185.JPGDVC00183.JPGDVC00184.JPG

カテゴリ:

京都会議

19日、20日の二日間、京都会議に参加してきました。新年式典では、小畑会頭の力強いメッセージを聞くことができ、決意をあらたにしてまいりました。
 勇壮なる海南JCの実現にむけて一年間頑張っていきましょう。参加してくれたメンバーのみなさん、どうもありがとうございました。

 

もつ鍋かなりおいしかったです。

 

DSC_4507.JPGDVC00180.JPGDVC00181.JPGDVC00182.JPG

カテゴリ:

初志貫徹


みなさんこんにちは。本年度の海南青年会議所理事長を務めさせていただきます小浦高義と申します。よろしくお願いします。

昨年は、教育現場でのいじめ問題や、残忍な殺人事件など暗いニュースが世間を騒がせました。これらの出来事は、突き詰めていけば現代日本人の「心の弱さ」「心の貧しさ」が原因であると私は感じております。その一方で、昨年開催されたロンドン五輪では、世界の大舞台で活躍する日本人選手たちを見て、その「強い精神力」に感心させられた一年でもありました。

今年度の海南青年会議所は「初志貫徹」のスローガンの下、地域の若者たちの「心の教育」に力を入れたいと考えております。子供たちの豊かな心と強い精神力を育む事業の開催を通して、明るい豊かなまちづくりを目指して行きたいと思います。

また、海南青年会議所は今年、一般社団法人としてのスタートを切ります。私たちの活動理念は今までと変わりはありませんが、心機一転さらなる飛躍を目指す良い機会としてとらえ、メンバー全員一丸となって、海南・紀美野地域の明るい未来のために活動を展開していきます。一年間どうぞよろしくお願いします。

カテゴリ: