カテゴリ

カレンダー

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2018年7月のアーカイブ

2018年 第31回 国際アカデミーin姫路
平成30年7月8日(日)~7月13日(金)

2018jciacademy-001.jpg

和歌山県からは海南青年会議所の私、小椋孝也と那賀青年会議所の大西淳太君が参加しました。


●●平成30年7月8日(日)●●
那賀青年会議所の佐本君が車を出してくれ、海南青年会議所の山東君も付き添いで姫路まで送ってくれました。

初日は国内説明会があったのですが、まさかの会場クーラー故障、扇風機を入れての対応だったのですが、なんせ暑い!

13:30~17:40 参加者説明会
国際アカデミーとは
JCとは
リーダーになる為にとは
海外デリゲイツに和の精神を伝える
海外デリゲイツとは各国の次年度会頭候補の方がほとんど

ホテルに移動
ここからはホテル生活の始まり 3人部屋 日本人2名 外国人1名
初日は日本人2名で宿泊みたい
しかし誰が来るのか知らされていない。
部屋で待つ時間・・・来ました。
東京の立川青年会議所畠山君 若い34歳
名刺交換して 私は全然英語が出来ないことを伝えるとまさかの畠山君もできない!
どうするねん(笑)

その後 国内デリゲイツで懇親会・2次会に参加 懇親会ではお酒も出ます。
沢山の国内デリゲイツと名刺交換をしました。
国内デリゲイツは120名


●●平成30年7月9日(月)●●
さて次の日、いよいよ始まり

9;00
まずは、姫路護国神社で成功祈願祭・集合写真撮影 (上記トップ画像)
なんせ暑い!


2018jciacademy-002.jpg
これを着て撮影

昼食を食べてからいよいよ講演(モジュール)が始まりました。


14:00~16:45 モジュール①~ルールと相互の理解~

ここで私たちのバディ(一緒に過ごす外国人)が発表
また、これから一緒に行動するグループも発表されました。
グループF

2018jciacademy-003.jpg


モジュールが終了後
バディはトニー(写真奥の右から2番目)


18:00~20:00 ウェルカムパーティ

2018jciacademy-004.jpg
もうすでに疲れているのに立ったまんまの立食パーティー


20:00~22:00 ナイトセッション

2018jciacademy-005.jpg

2018jciacademy-006.jpg

2018jciacademy-007.jpg

帰ってから疲れて風呂も入らず就寝しようと思ったらトニーが
上の部屋の女の子にプレゼントを渡したいと言い出した。
すぐに戻ってくるからと言い残し部屋から出て行く
畠山君と待っていると
11:30までに帰ってこない
どないなってるねん!
探しに行くもいない。
マジで~

外国人の女の子に聞くと、確かに来たけどすぐに帰ったよ。
どこにいてるねん?
部屋に戻ってみると部屋が真っ暗な中トニーは寝ていた。
人騒がせなやつ!


初めての3人で寝たのですが、3人ともいびきの合唱
しかもトニーのいびきが日本人のいびきとは違う
呼吸が早い いびきわかるかな~
日本人が、がぁぁぁこーー がぁぁぁこーー だったら
トニーは、がぁこがぁこがぁこがぁこ
寝れない!!なんやねん!


●●平成30年7月10日(火)●●
7;30~8:00 朝食


6:30分に目覚し合わしていたが、トニー、畠山君が起きない!


7:00過ぎにやっと起きる
早く用意せいと言う
トニー、トイレに行くとシャワーの音
なんでやねん!早くしろやー!

トイレ、水浸し なんでやねん!
シャワーカーテン外に出たまんま
トニーを呼んで 教えてあげた
カーテンはバスにイン カーテン、アウトはNO
OK OK やて!

時間もない為
朝食 そんなに食べられず!


7:30 バス移動 県立武道館


8:00~9;00 「和の武道」合気道体験

2018jciacademy-008.jpg

終了後 移動


10:00~18:00 
モジュール② 我々の目的を知ろう
モジュール③ 侍とは!
モジュール④ 和の精神を持ったリーダーの原則
モジュール⑤ リーダーの感覚とは?

終了後部屋に戻って浴衣に着替えて移動するため
18:30下のロビー集合 チームが揃わないと移動できない
トニー、部屋でトイレに入る、シャワーの音
早くしろ!
ギリギリ間に合う
移動距離 約1キロ歩き、、浴衣。もうしんどいて!!


19:00~ 姫路護国神社

2018jciacademy-009.jpg


2018jciacademy-010.jpg


夜店の雰囲気もあり楽しく過ごしましが、なんせ暑い!
トニー はしゃぐはしゃぐ(笑)
その日はみんな疲れて帰ってから就寝


●●平成30年7月11日(水)●●
6:30に目覚し時計セット
起きない 早く起きろー


7:00頃起きる
トニー トイレ、シャワーの音
またかよ!

この日は一度チックアウトをしなければならず時間もない

早くしろ!トニー

朝食を食べに行くと
グループFメンバーの一人
西林君が目を赤くして近くに寄ってきた
妻が妊娠していて予定日が来週だったが、破水したみたいで帰らなくてはならないと言う
しかし最後まで一緒に卒業したかった
妻は「あんた帰ってこなくていいよ」と言ったみたいだ。
「子供も一生に一回だけど国際アカデミーも一生に一回でしょっ」て妻が
その言葉を聞いて妻の所にいかなければと思ったみたい

グループみんなで抱き着いた。

唯一英語がしゃべれるメンバー西林君がいなくなった。


8;30 バス移動


10:00 グリーンエコー笠形に到着
着いてからグループでロッジに荷物を置いて
キャンプ場まで徒歩移動
急な山道、移動距離は約2キロ。しんどいて!
着いたら グループの外国人女子が熱中症で倒れるし
しんどいて!
車で休憩したら 帰ってきたけど

グループでテント作り

弁当を食べて

また、移動

下り坂
来た道+約1キロ=移動距離約3キロ

しんどいて!!!

2018jciacademy-011.jpg

2018jciacademy-012.jpg

楽しそうでしょ!
実はかなり疲れてる!


15:00~19:00 モジュール⑥ 和の精神を持ったリーダーの行動

終了間近に宿題を出される

明日のモジュールで宿題をグループで発表しなさいと!
なんてよ!

今からキャンプ場でカレーを作って、しかも火を起こしてから野菜も洗って、野菜も切る作業からなんせ一から全部
21時までには風呂も済ませないとダメ

過酷すぎるやろ~


21:00~
ロッジでグループで話し合いから始めるが
個性の強いメンバーばかりが集まっている
意見なんてまとまるわけがない
時間も過ぎていく
資料を作らないと行けない
しかも英語での資料、パワーポイント
海外デリゲイツ資料を作るのがすごい!

2018jciacademy-013.jpg

終わったのが朝4時!!!

ちょっと睡眠


●●平成30年7月12日(木)●●
集合時間 6:30
バス移動 
圓教寺


8:00~13:45
また、徒歩移動
歩く距離、上り坂約2キロ
しんどいて!!!
寺では座禅・写径・茶道体験を行いました。
なんせ歩かす。
登って、下ってまた登って下って、また登るみたいな感じ
徒歩移動 約10キロは歩いている

なんせしんどいわ!!!!!

精進料理をお昼に食べて

2018jciacademy-014.jpg

ホテルに移動


15:00~19:00
モジュール⑦ 調和の成果
モジュール⑧ 未来へ向けて
ここで宿題をグループ発表

2018jciacademy-015.jpg

発表は英語で一人ひとりが発言、私もカタカナで書いてもらい発言しました。
少し時間はオーバーしましたが、無事発表終了。
グループが一体感になった瞬間でした。
終わってから席に戻るとみんなが手を叩いて喜んだ。

全グループの発表が終わり
未来に向けて自分はどうなって行くのか?何がだめなのか?を考え
2センチぐらいはある板に名前を書き 自分の思いを書いた板を
二人ペアになり それを見て 割りなさいと言い出した。
男性は割れるが、女性は割れない 
グループの男性で教えるが割れない
講師が教えるが割れない
割れるまでする!
最後の一人が割れるまでする。
会場全員ができない女性に教える。
一人ひとりが割れていく
女性は割れたら 号泣する
手は真っ赤
最後の女性が割れると会場が拍手満載
私の眼は涙が出ていた。
感動するて!
その後


20:00~22:30
最後の夜、侍ナイト ホテルから離れた場所
徒歩移動 約1キロ

やっと最後の夜食やなと思って会場に行くと
バーみたいな場所
狭いわ
食べるものもあまりない!
私の悪いくせが出てきた。
店を出ようとすると・・怒れる
なんでやねん!!!!!
店の中はデリゲイツはみんな踊っている
私は何人かでスナック状態にした。
踊れません。
終盤 みんな肩を組んで踊っている
私は座ったまんまでお酒を飲みたかした。

その帰り、ホテルに帰る途中
お酒が飲み足らず
コンビニに寄って、お酒を買い物かごに入れていると
すいません。商品を棚に戻して下さいと姫路青年会議所のメンバー
何でですか?と聞くと
ルートから外れていますのでと言う
訳がわかりません
ホテルの下にあるローソンで買って下さいと言う
そんなのいつ決まってん
おとなしく商品を棚に戻す
グッとこらえました

私は最後の板に書いた文字
何を自分で治すのかは すぐきれる事
それを思い出したからであった

帰ってからコンビニで買ったビールを飲みながら就寝


●●平成30年7月13日(金)●●
最終日
9:00~10:00
JCI会頭セミナー


10:00~12:00
モジュール⑨ 和の精神をもったリーダーの行動

トニーにこの何日間どうだった?と聞くと
お前たちがバディで良かったと返事が来た
その文字を見ると自然と涙が出てきた。
24時間一緒に行動し、同じ思いで過ごした時間
抜け出しそうになると私たちは止めた 
腹も立つことがあったと思うが我慢をしているトニーも知っている
その中でのその言葉 私はこのチームも好きだし、トニー、畠山君も好きだ
最高チームF

昼から着替えて卒業式
無事、卒業することができた
グローバルネットワーカーになりました。

2018jciacademy-016.jpg

2018jciacademy-017.jpg

2018jciacademy-018.jpg


第31回国際アカデミーin姫路に参加して初めは早く終わらないかなと思っていましたが、沢山の経験、リーダーとは何か考えさせられた毎日でした。
この経験は人生の中で忘れられない経験になりました。
もっと早くに経験していれば私の人生は変わっていたかもしれない
この経験をさして頂いた、進めていただいた本年度2018年度和歌山ブロック協議会会長坂地会長に感謝申し上げます。
この経験を来年以降、青年会議所メンバーに繋げて行きたいと思います。

一般社団法人 海南青年会議所
理事長 小椋 孝也

カテゴリ: