2010年11月のアーカイブ

JCユニバーシティー

10月31日(日)東急インに於いてJCユニバーシティー和歌山が開催されました。
当LOMからは卒業生2人を含めて総勢23名が参加しました。

式典は各LOMの紹介(理事長の写真付き)ブロック会長挨拶に始まり、2010年度ブロック役員紹介、2010年度総括、2011年度ブロック役員紹介、2011年度各LOM理事長予定者紹介と代表の挨拶そして2011年度ブロック会長の挨拶という流れで行われました。当然ながら我が海南JCの木地理事長予定者も登壇しました。

午後からは桑原征平氏の講演。テーマは『若者よ立ち上がれ!チャンスを掴むそのために』地域を活性化していくのはいつの時代も若者であると。非常に楽しく熱い講演でした。

続いて各分科会。
5つのテーマに分かれて各LOM出席者が担当に分担し会議に挑みました。なかでも野田委員長の『頼もしいリーダー育成委員会』では『エゴグラム』を勉強しました。参加者各々自己の性格を診断したところ見事に数値が性格傾向を言い当てていました。

そして締めくくりは懇親会であります。県立美術館に併設されているレストラン『ARTE』に於いて。
外は雨だったのですが、美味しい料理と軽くお笑いと楽しい音楽でそれを吹き飛ばすぐらいの場の盛り上がりで素晴らしい一時を過ごせました。締めはやはりメインイベントでもある卒業式。壇上一杯に卒業生があがり眺めてみるとまだJC歴が浅い私も知る顔、お世話になった方の顔と居て思い出が蘇ってきました。勿論一番は前田理事長と橋爪委員長ですが。現役から卒業生へ送る言葉では代表の大城委員長の熱いメッセージと涙でもらい泣きをする卒業生も居て場は感動のフィナーレへと突入していきました。卒業生代表は海南JCの橋爪委員長が務め素晴らしいメッセージを現役メンバーに頂きました。JCといえばお決まりの!?の『若い我等』とサプライズの『打ち上げ花火』で2010年度の和歌山ブロック最後の事業であるJCユニバーシティーが華々しくそして無事に幕を降ろしました。

                                           <了>

                                         (レポート 谷脇良典)


toukyu.jpg

式典会場in 東急イン



yoteisya.jpg

2011年度理事長予定者の面々


show.jpg

【Mr.Sakamotoの音楽ショー】 


arte.jpg

【卒業式会場 in レストランARTE

souji.jpg

現役メンバーからの送辞風景


kinen.jpg

【メンバー全員での記念撮影】

カテゴリ:

このページのトップへ