2010年12月のアーカイブ

 海南JC今年度最終例会となります12月例会が12月4日(土)海南商工会議所4階大ホールにて開催されました。
この例会は1年間の労をねぎらい卒業される方々に感謝の意を伝える場となります。今回は例年と異なり前半は卒業生に話を聞く座談会。そして後半は恒例の忘年会の2部構成で行われました。
 座談会ではパネラーに前田理事長、橋爪委員長、前窪直前理事長、そしてコーディネーターに坂井副理事長という構成で、1時間という時間のなかで非常に内容の濃いものとなりました。入会のきっかけから始まり、周年事業、会員大会時の経験談、当時と現在の違い、そして現役へのエールと熱いメッセージをいただきました。後半の忘年会では恒例のゲームで卒業生に存分に楽しんでいただきながら、メンバーの1年間の労をねぎらうに相応しい会になりました。
 今回中心を担ってもらった新入会員さん、会員開発委員会のみなさんありがとうございました。メンバーのみなさん1年間お疲れ様でした。そして卒業生のみなさん長い間お疲れ様でした。ありがとうございました。 
<了>
(レポート 谷脇良典)

3-1.jpg

【前田理事長 今年度最後の挨拶】


3-2.jpg

【初司会 新入会員の山崎君】

3-3.jpg

【座談会風景 パネラーの卒業生3人】


3-4.jpg

【御礼の挨拶風景 ご卒業おめでとうございます】

カテゴリ:

 11月27日(土)海南JC11月事業『未来の君へ2010~ここからはじまる第一歩~』が開催されました。
最初に夢タスキ・オリジナルエコ傘作りをしました。続いてドミノ作り。午後からは『夢ウォーキング』荻原次晴氏、勅使河原郁恵氏の指導の下いざ長保寺へ!途中みかん狩りをはさみ、和歌山の'下津みかん'を堪能してもらいました。そして今や世界にも誇れる海南の新名物となりました黒沢ロールとプリンを味わっていただきました。さらに『餅ほり』(下津弁)も行い、餅やお菓子を大判振る舞い。締めは『夢トーク』コーディネーターは前田理事長!お二人からは、どんな世界にも天才がいる。世界でてっぺんを獲る人は天才だしそれに負けないくらいのものすごい努力をしている。夢を実現するには'努力'をしなさい。そしてこうなりたいと思うだけではなくて即行動を起こしなさい。と非常に熱い想いのこもったありがたいメッセージを戴きました。
 最後に当日参加いただいた地域の子供たち、保護者のみなさん、会場を提供してくれた下津小学校の宮尾校長先生をはじめ関係者の方々、講師に来ていただいた荻原次晴様、勅使河原郁恵様本当にありがとうございました。そして橋爪委員長を筆頭に企画・準備・運営の軸を担ってくれたJC事業委員会のみなさん、そしてサポートしつつ'海南力'を一致団結して事業をやりきった海南JCメンバーのみなさん本当にお疲れ様でした。
  
                                 <了>
                             (レポート 谷脇良典)

2-1.jpg

【夢タスキ】


2-2.jpg

【オリジナルエコ傘】

2-3.jpg

【ドミノ作成風景】 


2-4.jpg

【夢ウォーク風景】

2-5.jpg

【下津名物 餅ほり】 


2-6.jpg

【夢トーク 荻原次晴氏()と勅使河原郁恵氏()

カテゴリ:

 11月20日(土)海南青年会議所11月例会として「平成22年 海南市こども議会」が海南市及び海南市教育委員会の後援のもと、海南市役所6階本会議場にて開催されました。
 海南エリアにある小学校から選ばれた24名の小学6年生の生徒に「こども議員」になってもらい、快適で住みよいまちをつくるため、海南市に対する提案や意見を述べてもらいました。
 各議員、日頃感じていることを小学生の目線で質問しました。これらの質問について、神出市長や西原教育長が真剣にまた解りやすく答弁してくださいました。
 後半は海南の活性化を気にする質問もあり、市議会さながらの活発な議論が交わされました。
 引率で来られた校長先生からも「来年も是非開催してほしい」と早くも継続を希望する声も聞かれました。今回の例会でこども議員のみんなも自分の住んでいる海南エリアを改めて知る、考えるきっかけになったと思います。こども議会にご出席いただいた海南市行政関係者の皆様には海南の一市民の現場の生の声として今後の活性化に役立てていただきたいですし、こども議員のみんなには今後も市政への興味を持ち続け、大きくなった際には今度はこども議員のみんなが海南エリアを盛り上げていってほしいと思います。

                               (レポート 加藤和也)

1.jpg

【開会挨拶 海南市 神出政巳市長】


2.jpg

【主催者挨拶 海南青年会議所 前田理事長】

3.jpg

【ご協力頂きました海南市役所の皆様】


4.jpg

【子ども議員 質問中】

5.jpg

海南市こども議員認定書】


6.jpg

海南市こども議会全体記念撮影】

カテゴリ:

 11月7日(日)京セラドームに於いて世界大会閉幕式 GALA が開催されました。

会場前は男性はタキシード、女性はパーティドレスに身を包んだ人たちで溢れ大いに賑わっていました。
特に外国の方々は背が高くてスタイルがとても良いので格好が良い!!その人たちを見ているだけでも十分に行く価値がある程でした。
普段野球をしている京セラドーム。装いを変えて一夜だけのパーティー会場に大変身。通常なら絶対に足を踏み入れることのないグラウンドで...本当に広い。少しの時間だけでしたが本当に異次元に足を踏み入れた様な貴重な時間でした。
『一生の宝物』になる大きな思い出になりました。

<了>
(レポート 谷脇良典)


g-1.jpg

【国際交流 ドイツ編】


g-2.jpg

【国際交流 トルコ編】

g-3.jpg

【国際交流 オーランド編】


g-4.jpg

【会場の風景】

カテゴリ:

11月2日(火)JCI世界会議大阪大会が開幕しました。

大阪城公園内(太陽の広場)に於いてウェルカムナイトが開催されました。
我が海南JCは上芝委員長の黒沢牧場/黒沢ミルクロールを出展しました。
予想通りの大人気でとても早い段階ですっかり品切れになっていました!!
流石にスイーツの味というのは世界万国共通なのだなと。JCI世界大会に来るような'JAYCEE'なら
舌も肥えているはずなので...世界の舌をうならす黒沢ミルクロールお見事です!!ちなみに相澤会頭にも好評でした。
世界各地から大阪に来ていた人たちと国際交流が出来て記念撮影をし会話のキャッチボールとはいかなくとも!?コミュニケーションがとれ大変密度の濃い異文化交流が図れJCI世界会議in大阪を体感できた大阪城冬の陣となりました。
<了>
(レポート 谷脇良典)


n-1.jpg

【国際交流 カメルーン編】  

n-2.jpg

【国際交流 イングランド編】

n-3.jpg

【国際交流 カナダ編】 


n-4.jpg

【JCI会頭 ロラン・クウェメン氏(中央)】

n-5.jpg

【会場の風景】


n-6.jpg

 【舞台前でTHE 国際交流】


カテゴリ:


9月30日(木)~10月3日(日)まで小田原・箱根で全国会員大会が開催されました。

参加したのは卒業生でもある前田理事長、橋爪委員長、前窪直前理事長、木地、坂井副理事長、割石副委員長、山本委員の7名。

第134回総会に於いて60年続いた社団法人 日本青年会議所を解散し、その歴史に幕を閉じました。 公益社団法人 日本青年会議所がここから始まります。

また『国家問題フォーラム』が開催され、おりしも尖閣沖での中国漁船体当たり事件で話題は持ちきりであり、領土・領海問題でも真摯に取り組むJCにはまさにうってつけのテーマでした。市内の会場は立ち見が出るほどの盛況ぶりで、ゲストの田原総一郎氏も口角泡を飛ばし、与党政府の日本を取り囲む安全保障問題の停滞ぶりを批判していました。

懇親会のゲストはhitomi、柳沢慎吾。卒業式ではシークレットライブゲストとして河村隆一が登場。大いに盛り上がりました。また式典では、海南JCから2名(前田理事長、橋爪委員長)が登壇。全国から集いしJAYCEEたちと卒業を喜び、涙を流し、また次のステージで活躍し再会することを願い小田原の熱い日が幕を閉じました。

1.jpgのサムネール画像

【小田原城と箱根の山々】


2.jpgのサムネール画像

【式典会場の小田原アリーナ】

3.jpgのサムネール画像

【卒業生 前田崇之理事長】 


4.jpgのサムネール画像

【卒業生 橋爪雅彦委員長】

5.jpgのサムネール画像

【箱根名物 温泉饅頭と温泉卵】


6.jpgのサムネール画像

【天下の要所 箱根の関所】

カテゴリ:

このページのトップへ