3月23日(土曜日)日方小学校 理科室にて3月例会「子どもエネルギー教室」が開催されました。一般財団法人 関西電気保安協会のご協力のもと、小学生と共にエネルギー・電気についての正しい知識を身に付ける事が出来ました。

まずは関西電気保安協会の先生と省エネルギーについてお勉強。我々大人のメンバーでも知らない事がたくさんあり、大変ためになりました。その後、備長炭で電池を製作しました。備長炭に塩水に浸したガーゼを巻いて、アルミホイルで包むとあら不思議!備長炭に繋げた、プロペラ付モーターが動き出し、そよそよと風が来るのです。先生曰く「低学年の子には難しいかも?」との事でしたが、メンバーのお手伝いの甲斐あって、全員が成功させていました。

IMG_1593.JPG

【関西電気保安協会の先生より省エネルギー講座】

IMG_1611.JPG

【みんな夢中備長炭電池製作】

休憩を挟んだ後は、委員会オリジナルのクイズ。吉野君扮する「スギちゃん」が、コントで見せた行動から電気のムダを見つけるクイズなのですが、登場した瞬間から大ウケで、終始大盛況でした。

最後は電気自動車の試乗会。静かに滑り出す車に、みんな思わず「おお~!」。希望する子には助手席に乗せてもらえたり、身近になった未来のクリーンエネルギーを、肌で感じる事が来ました。

P1020554.JPG

【吉野君扮するスギちゃん、コントも大ウケです】

P1020574.JPG

【Co2排出量ゼロ!】

| コメント(0) | トラックバック(0)

コメント(0)

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kainan-jc1969.net/kainanjcmt/mt-tb.cgi/797

カテゴリ:

このページのトップへ