2013年10月のアーカイブ

第44回和歌山ブロック大会

6月30日(日)上富田町で第44回和歌山ブロック大会が開催されました。会場はとても奇麗で式典は粛々と進められていきました。また式典の後半に、褒賞審査発表があり、我々海南JCの昨年の事業「みんな集まれ!!防災サバイバルキャンプin紀美野」が、なんと会長特別賞を受賞しました!日置委員長と理事長が壇上に上がり表彰状をいただきました。

IMG_1875.jpg

                 【田中会長の挨拶】

IMG_1887.jpg

         【会長特別賞 頂きました!】

 式典終了後、彦五郎公園に移動し、たからいちを開催しました。県内各地の物産ブースや、8LOM対抗スイーツコンテスト、おかいさん早食い競争などなど様々な催しもので会場は盛り上がりました。

IMG_1911.jpg

【優勝こそ逃してしまいましたが、終始大人気だったスイーツコンテスト】

IMG_1920.jpg

【専務と二人羽織でおかいさん早食い、このおかいさん手加減無しで熱かったそうです・・】

最後は、記念講演として"ミスターレッズ"福田正博氏の講演がありました。暑かったたからいち会場から、涼しい式典会場での講演という事もあり、心地よくお話を伺う事が出来ました。地元のサッカー少年達が食い入る様に聞いていたのがとても印象的でした。

IMG_1902.jpg

  【式典会場前での集合写真】

IMG_1934.jpg

【終了後は田辺市内でLOMナイトを開催しました】

カテゴリ:

6月例会

 6月16日(日)海南市民体育館(旧海南市立高校)にて今年度初の家族例会として6月例会が行われました。今回の例会は2015年紀の国わかやま国体のデモンストレーション競技に決定しているカローリングという競技を行いました。カローリングとは、氷上で行うカーリングをフロアーで手軽にできるように考えられたスポーツです。1993年に名古屋市にあるベアリングメーカー、中部ベアリング株式会社の代表取締役田中耕一氏(現日本カローリング協会理事長)が考案したとのことです。ちなみにこの田中耕一氏ノーベル化学賞受賞者とは同姓同名であり別人です。

セレモニーのあと例会担当である創立45周年準備委員会のメンバーにて競技の実演が行われました。

IMG_1795.jpg

     【慎重に実演を行う割石副委員長】

その後、参加者全員が実際に底面に3つの車輪がついた「ジェットローラー」と呼ばれるプラスチック製の円盤を転がしました。やってみると転がす際の力加減が非常に難しく、ポイントゾーンにうまく止まると思っていても通り過ぎてしまったり、そうかと思えば手前で止まってしまったりとなかなかやりごたえのある競技でした。

また練習中、登場したマスコットきいちゃんは子供たちに大人気で記念撮影に応じたり、ヤンチャ坊主たちの攻撃をかわしたりと大忙しでした。熱い中着ぐるみに入っていただいた割石副委員長、山東委員お疲れ様でした。

IMG_1812.jpg   IMG_1815.jpg

練習の後、JCメンバーチームVS家族チームで試合を行いました。子供たちによる「はずせ」コールによる口撃(攻撃)によりJCメンバーの手元が狂ったのか、家族チームに勝利を献上してしまいました。

IMG_1823.jpg

          【真剣な表情の小浦理事長】

IMG_1825.jpg

            【子供たちも真剣です】

IMG_1842.jpg   IMG_1839.jpg

【子供たちのはずせコールが体育館内に響く中転がす馬田委員長】

カテゴリ:

このページのトップへ