カテゴリ

カレンダー

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

210 日に2月例会「成功祈願」~この道の先にある未来のためにと題しての例会を開催致しました。この例会は本年度初例会となることから、50 周年目を迎えた私たちにとって、この1 年の執り行う数々の事業への成功を期して藪先輩の奉務される野上八幡宮にて成功祈願祭を行いました。当日は季節的な肌寒さもあったものの天候にも恵まれるなか、藪先輩には祝詞を高々と奏上してもらい本殿内は緊張感が増し気の引き締まるご祈祷となりました。ご祈祷後は東ノ庁に移動し、1 年間のスローガンとしてメンバー個々に筆を取り、半紙に 決意を込めてもらいました。50 周年実行委員長の山東君は何を書くのか気になり見に行くと、一文字目は「節」と書き、ん??気になる 2 文字目は「約」と書き「節約」と書き終え ました。山東君に何でと聞くと、事業予算を節約と言っていましたが、メンバーからは自分の財布を節約やないかと突っ込まれていました。また、仮入会員の内芝君は「成長」と書き終え、成長の機会を求めているんだと感じ、思わず素晴らしい是非とも入会してほしいと伝 えました。私はもちろん、2019 年度海南青年会議所のスローガンでもあります「伝承」と書きました。理事長所信を書く際に、悩みに悩んだ末に決めた伝承というスローガンを毛筆で書き終えた字を見つめていると、この 1 年に対する熱き想いが改めて湧き上がり、毛筆で文字を書く魅力をも感じる機会となりました。この例会では成功祈願やメンバー個々のスローガンを掲げられ、50 周年目へ挑む決意や結束力を向上する事ができ、理事長としてメンバーへの期待に胸を膨らむ 2 月例会となりました。

 

2月例会_190304_0022.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

コメント(0)

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kainan-jc1969.net/kainanjcmt/mt-tb.cgi/1050

カテゴリ:

このページのトップへ