活動報告カテゴリのアーカイブ

10月6日(木)~10月9日(日)の日程で公益社団法人日本青年会議所第65回全国大会が開催されました。

開催場所は加藤理事長の第二のふるさと、広島県でした

カープ優勝ツアーという裏の任務もあり(?)メンバー7人で参加してきましたP1000800.JPGP1000809.JPGP1000872.JPG大会式典と卒業式は生憎の悪天候の中でしたが、全国から集まった卒業生と見送りのメンバーでごった返して大盛り上がりでした。

カテゴリ:

9月例会が開催されました

 9月27日(火)海南商工会議所4F大ホールにて9月例会「VMVセミナー~一歩向こうへ~」が開催されました。本例会はJCの公式セミナーを用いて入会歴に関わらず、全メンバーが我々の目指す未来、我々のやるべきこと、その運動の価値を見つけることを目的として開催されました。

(公社)乙訓JCの山本OBヘッドトレーナー、伊都JCの北浦君アシスタントトレーナーをお招きして日本JC公式プログラムのVMVセミナーを講演して頂きました。

P1000735.JPG

カテゴリ:

9月例会が開催されました

9月20日(日)和歌山インドアテニスクラブにて9月例会「テニスで青春しよう!」が開催されました。

本年は和歌山にて国体開催の年ということもあり、皆で、家族も含めてスポーツに親しもうという趣向のもと開催されました。

IMG_3366.JPG理事長と講師、山田コーチ

IMG_3378.JPGアップも入念にIMG_3412.JPG家族例会ですので、この様に華やかですDSCF2864.JPG家族にイイところを・・・DSCF2887.JPGゲームが始まれば真剣ですDSCF3028.JPG集合写真 適度な疲労感でしたDSCF3033.JPG山田コーチありがとうございました

カテゴリ:

8月29日(金)海南商工会議所4階大ホールにて8月臨時総会が開催されました。

今臨時総会では以下の議件が承認されました。

1)前回議事録承認の件

2)補正予算案承認の件

3)定款変更の件

4)災害時における救援相互運営規定承認の件

5)2016年度役員予定者承認の件

 

 

承認されました次年度役員予定者をここに記載致します。

理事長予定者     加藤和也

直前理事長予定者  野田智也

副理事長予定者   馬田行雄 小椋孝也 日置公万

専務理事予定者   山本晃平

監事予定者      成川桂介 小浦高義

理事予定者      宮前昌史 山東洋介 割石一郎

              谷脇良典 吉野祥司 東村司

                 森脇啓太 坂口博充 西山優

 

DSCF2440.JPG理事長挨拶より。風格、貫禄、色々言葉は見当たりますが、今年度はやはり「青春」です。これにつきます。

DSCF2460.JPG次年度理事長予定者、加藤君。しっかりと一言一言噛み締めるように話されていたのが印象的でした。

・・・しっかりとクリードを覚えるよう心がけます。申し訳ございません。

DSCF2498.JPG集合写真です。今臨時総会担当の総務広報委員会として、何とか体面は保てたのかなと思っております。

皆様ご協力ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

カテゴリ:

7月例会が開催されました

7月19日(日)海南市スポーツセンターにて7月例会「海南JCスポーツアトラクション~親子で挑戦・繋がる絆~」が開催されました。

フットサルミニゲームを始め、キックターゲット、キックボウリング、長縄跳びを行い、また、会員によるフランクフルト、焼きそばの振る舞いも行いました。

参加者募集の段階で予想以上の反響があり、早々に募集停止となり、参加希望の皆様にはご迷惑をおかけ致しました。

当日は天候にも恵まれ、若い溌剌とした、まさに今年度のスローガン「青春」を体現しておりました。

IMG_1667.JPG理事長挨拶です。子供たちを前に「青春」を噛み締めておるかのようです。

IMG_1791.JPGフットサルミニゲームの一幕。キャプテン翼を思い出すのは既にロートルなのでしょうか・・・IMG_1986.JPGキックターゲット中の一枚。ボールがきれいにゴールに吸い込まれて行ってます。IMG_2117.JPG長縄跳びより一枚。躍動感あふれる一枚でしたので採用。いい顔してます。子供たちと、理事長が。

IMG_1733.JPGキックボウリングより。よーく狙って、インサイドキック。いいフォームです。

IMG_2240.JPG飲食ブースも大忙しでした。

IMG_2291.JPG9月6日の和歌山ブロック大会のPR風景です。皆さんご参加お待ちいたしております。

IMG_2300.JPG集合写真です。これがJCの活動なんだ。と私は感じました。参加された皆様、殊に担当のKIZUKI委員会の皆様、本当にお疲れ様でした。

カテゴリ:

6月例会が開催されました

6月20日海南商工会議所4F大ホールにて6月例会『「強い経営」「元気な地域」を目指して~あなたは変わる~』が開催されました。

経営セミナーにより、JCメンバー各々の足元を固める。また、入会対象者にも案内しやすいのではないかという思いをもって行われました。

講師に奈良県は法隆寺青年会議所OB、井上雅仁先輩をお招きし、講演頂きました。

 

P1030188.JPG講師 井上先輩

先輩は斑鳩町商工会はじめ各所で活躍されています。

 

P1030192.JPG講義風景 

経営セミナーという事もあり、皆自身にもかかわる事。自然と背筋も伸びてます。

 

P1030198.JPG講義後の集合写真

自身の仕事にも、またJCの経営(運営)にもこの講義を活かして頂きたく思います。

皆様お疲れ様でした。

  

 

P1030202.JPGおまけ : 懇親会の一幕

諸準備運営方、小椋委員長お疲れ様でした。

写真には写ってませんが・・・

カテゴリ:

5月例会が開催されました

5月29日海南商工会議所3階特別会議室にて5月例会「ザ・広報~JCのPR~」が開催されました。

今例会はJCの活動を正しく広く広報できるようにとの思いから開催されました。

講師に株式会社ラカン代表取締役朱陽子先生、宇城農園宇城哲志先輩を招き、講演、そしてパネルディスカッションを行いました。

 

DSCF1794.JPG講師 朱陽子先生 

「インナー(身内)は最大の広告塔」「JCは女性ファンを多く作るべき」「女性が購買決定権の85%を持っている」等が印象に残っています。

 

DSCF1775.JPG講師 宇城哲志先輩

「広告ターゲットによって内容を変える」「直接ではなく間接的に広報を行う」等々、実際の先輩の活動の一端が垣間見えました。先輩、有難うございます。

 

DSCF1816.JPG講師(パネリスト)、理事長(コーディネーター)揃い踏み。理事長の活躍により稔りある例会になったと思います。

 

DSCF1818.JPG例会終了後のひとコマ、皆様お疲れ様でした。

カテゴリ:

4月例会が開催されました

4月15日海南商工会議所4階大ホールにて4月例会「震災後、我々にできることは何か~東日本大震災から学ぶ~」が開催されました。前月の例会に続き、今例会も他LOMからの参加者もあり、またとない例会になりました。講師として日本JC監事・佐藤知樹君を招き、現在の東日本大震災復興に関する、また、将来起こるとされている東南海地震にも関する例会を行いました。

 

P1030119.JPG開会前の一コマです。適度な緊張感、そして、嵐の前の静けさといったところでしょうか。

 

P1030154.JPG講義開始。講師の日本JC監事・佐藤知樹君です。

現在も東日本大震災の復興に尽力されております。

当JCとしても次は当事者になるやもしれません。

 

P1030165.JPG質問も活発に、意義ある例会となりました。

 

P1030178.JPG 

参加された皆様お疲れ様でした。

カテゴリ:

3月例会が開催されました

3月21日海南商工会議所4階大ホールにて3月例会「ディベートセミナー」が開催されました。

公益社団法人日本青年会議所が推奨するプログラムのディベートを行うということで、他LOMの方も参加され、いつにない例会となりました。

P1020811.JPG先ずは理事長挨拶、いつもの安定感と爽やかさであります。

P1020823.JPGトレーナー冨田千鶴先輩

P1020841.JPG真剣な中にも笑みが見られます。

P1020850.JPGこちらも真剣に談義中。

P1020855.JPG資料、~力が5つ強調されています。

P1020858.JPG全体写真。皆真剣です。海南JCの未来は確約されました。。。ように見受けられます。

P1020861.JPG集合写真。皆様お疲れ様でした。明るい表情が満足を表しているようです。

私も総務広報委員長として、また、一会員として参加できなかったことが大層悔やまれます。

カテゴリ:

2月例会が開催されました

2月22日ラウンドワン和歌山店にて2月例会「親睦ボウリング大会」が開催されました。

親睦大会ということもあり、和気藹々と行われました。

P1020728.JPG躍動感溢れる始球式(野田理事長)

P1020762.JPG

レーンに吸い込まれるボウルを見る図(森副委員長)

P1020740.JPG

渾身の一投 右足がいい感じです(小椋委員長)

P1020753.JPG和気藹々かつ真剣です

P1020757.JPG

多数出たストライク 記念すべき第1号(割石副理事長)

P1020782.JPG懇親会 小椋委員長と豪華賞品

P1020792.JPG和気藹々その2 懇親会にて

                                                                                                                                      

今例会では入会対象者の方が2名出席下さいました。

今後の成り行きが注目されます。

皆様お疲れ様でした。

カテゴリ:

1月30日(金)海南商工会議所4階大ホールにおいて、1月定時総会が開催されました。

第46代野田理事長の挨拶の後、海南JCを卒業された宇城先輩、大江先輩、坂井先輩、坂本先輩、土屋先輩、野口先輩、橋爪先輩、吉野先輩(なんと8名!)に感謝状と記念品が贈られました。会員褒賞では、皆勤賞に山﨑君、そしてBEST OF BESTには同じく山﨑君が選ばれました。

また、1月総会では以下の議案が承認されました。

1) 前回議事録承認の件

2) 2014年度事業報告承認の件

3) 2014年度決算報告及び監査報告承認の件

4) 公益目的支出計画実施報告書等承認の件

5) 監事補充の件

6) 2015年度組織図案・事業計画案承認の件

7) 2015年度収支予算案承認の件

メンバー総数32名(出席21名  委任状出席9名  欠席2名)

【理事長バッジを引き継ぎ終えた2人。満面の笑みです。】

2015総会理事長バッジDSCF1270-1.jpg

【卒業生からの贈り物。気分は官房長官?若しくは大阪市長?】

2015総会卒記念品DSCF1326.JPG

【皆勤賞・best of bestの2冠達成!3冠達成はいつ?そもそも3冠もあるのか?】

2015総会bestofbestDSCF1345-1.jpg

【集合写真】

2015総会集合DSCF1389.JPG

カテゴリ:

12月例会が開催されました

 12月6日(土) 神田屋にて12月例会 忘年例会が行われました。今年1年間の労をねぎらうとともに、卒業生への感謝をお伝えする場でもあり、また今年度は45周年を締めくくる場ともなりました。

spacer.gifのサムネイル画像

上芝理事長挨拶 1年間お疲れさまでした。

うえしば.jpg

spacer.gifのサムネイル画像

今年度卒業生の一言

【土屋隆三君 2005年入会】

つちや.jpg

【坂井敏一君 2006年入会】

さかい.jpg

【吉野泰寛君 2009年入会】

よしの.jpg

【野口雅之君 2010年入会】

のぐち.jpg

【宇城哲志君 2013年入会】

うしろ.jpg

spacer.gifのサムネイル画像

 当日参加できなかった卒業生の皆さんも長い間お疲れさまでした。そして現役メンバーも今年一年お疲れさまでした。今年は45周年記念がある特別な年でもあったので、例会自体も特別なものが多く忙しい1年だったと思いますが、上芝理事長を先頭に無事乗り越えられたと感じています。
 しかしこれもメンバーだけの力では到底無理で、シニアクラブを始めとするOBの皆様や各種団体の皆様、例会にご参加いただいた皆様のご協力があって成り立っているものであることを忘れずに、来年度は野田君を先頭に新たな1年を迎えましょう。

しゅうごう.jpg

カテゴリ:

11月例会が開催されました

11月22日(土) 11月例会 創立45周年記念事業として
「KAINAN JC フットサル チャレンジ CUP」を海南市総合体育館で開催しました。
 当日参加チームはU-12が7チーム・U-10が5チームで、そこにアルテリーヴォ和歌山の選手の皆さん、また海南JCおじさんチームも参加し熱戦が繰り広げられました。

spacer.gifのサムネイル画像

 朝早くからの試合開始にもかかわらずいきなり熱戦が繰り広げられました!

spacer.gifのサムネイル画像

試合1.JPG試合3.JPG

アルテ2.JPG試合4.JPG

spacer.gifのサムネイル画像

 長時間戦い抜いた結果、優勝・準優勝は以下の皆さんでした。

U‐12の部

優勝 ソラティオーラ          準優勝 アルテリーヴォ湯浅

U121.JPG U122.JPG

U‐10の部

優勝 黒江JSC              準優勝 FCバレンティア

U101.JPG U102.JPG

 最後まで見事なプレーで大会を沸かせてくれた優勝・準優勝チームに上芝理事長から優勝カップと、シニアクラブ副会長脇坂先輩から記念メダルが贈られました。

spacer.gifのサムネイル画像

U1211.JPG U1011.JPG

U1222.JPG U1022.JPG

spacer.gifのサムネイル画像

 大会途中、アルテリーヴォ和歌山の選手の皆さんと子供たちとの交流戦。

子供たちは本気でかかっていきます(^^)

アルテ1.JPG 試合2.JPG

spacer.gifのサムネイル画像

 併せて、リフティング大会も行われました。これがまた皆さん上手くて決着が付きません。急遽、条件を付けて難易度を上げての大会でした。

 リフティング大会優勝者は、
U-12河嶋翼君(FCヴィオーラ写真左)とU-10平松蒼大君(FCバレンティア写真右)

おめでとうございます!

リフ2.JPG リフ優勝.JPG

spacer.gifのサムネイル画像

 終わってみると、朝から夜まで例年まれにみる長丁場の例会でした。
ご参加いただいたチームの皆さん、アルテリーヴォ和歌山の選手の皆さん、審判をしていただいたフットサル連盟の皆さん、そしてメンバー、シニアクラブの皆さんお疲れさまでした。

全員集合2.jpg

カテゴリ:

9月例会が開催されました

 9月20日海南商工会議所にて、9月例会「その時の為に~災害時救援相互運営規程を作ろう~」を開催いたしました。
 講師には、海南市防災対策係長 上田知史様、紀美野町総務課特別対策室係長 吉見将人様をお迎えし、海南・海草の地において大規模な災害が発生し大切な生命・財産が危機にさらされた時に行政の立場で出来る事、また、市民の自助・共助という精神の下、行わなければならない行動指針等をお話いただきました。

【海南市 上田様】

ueda.JPG

【紀美野町 吉見様】

yosimi.JPG

お二人には海南・紀美野の行政としての取り組みや現状、過去の事例等を解りやすく説明していただきました。その後は各班に分かれ、今聞かせていただいたことを参考にしながら海南JCとしての災害時救援相互運営規程を考えてみました。

y47.JPG y48.JPG

y49.JPG IMG_7544.JPGのサムネイル画像

 実際に大規模災害が起こった時、JCとしては何ができるのか、自分たち個人では何ができるのか、役割は、連絡は、資金は、と様々な点について考えてみて、また事前に決めておかなければいけないことも数多く見つかり、海南JC版の規定を作成するうえで非常に役立つ話ができたのではないでしょうか。

カテゴリ:

8月臨時総会より報告

8月29日 海南商工会議所にて8月臨時総会が開催されました。

その中で、次年度役員予定者が承認されましたのでご報告いたします。

spacer.gifのサムネイル画像

2015年度役員予定者

理事長予定者             野田智也

直前理事長予定者          上芝卓司

副理事長予定者           山崎国寛・割石一郎・加藤和也

専務理事予定者           馬田行雄

事務局長・財務担当理事予定者  吉野祥司

監事予定者              小浦高義・藤山将材

理事予定者              薮洋平・小椋孝也・山本周平

                     小賀善樹・谷脇良典・中尾由樹・成川桂介・早川宏和

                     日置公万・山東洋介・東村司・森伸之・山本晃平

 

カテゴリ:

7月例会が開催されました

 7月26日、商工会議所にて 7月例会 会員拡大セミナー「拡大につなげよう!~1分間に込めたメッセージ~」が開催されました。
 講師として(公社)日本青年会議所から拡大委員会副委員長 久保貴史君をお招きし、海南青年会議所の現状に沿った拡大セミナーとして講演をして頂きました。
 第1部では講義を聴き、メンバーに会員拡大活動の重要性を再認識してもらい、全員で会員拡大に取り組むための意識づけの強化を図りました。
 第2部では、各班に分かれ、会員拡大活動をする上で我々の活動内容や魅力を素早く的確に伝えるために、海南JCオリジナルの「1分間メッセージ」を作成しました。

spacer.gifのサムネイル画像

久保貴史君によるセミナー

IMG_6311.JPGspacer.gifのサムネイル画像

IMG_6271.JPGspacer.gifのサムネイル画像

各班に分かれての討論

IMG_6291.JPGspacer.gifのサムネイル画像

会員拡大の重要性や、JCの魅力を考え直す良い機会となりました。

spacer.gifのサムネイル画像

集合写真

IMG_6301.JPG

カテゴリ:

 6月29日(日)、6月例会「創立45周年記念式典・祝賀会」が、紀美野町総合福祉センターにて開催されました。

今年に入ってからの長い準備期間を経て迎えた本番当日には大勢の皆様にご臨席いただき、当青年会議所の創立45周年をお祝いしていただきました。

spacer.gifのサムネイル画像

開会宣言  日置実行委員長

日置挨拶.jpg

かなりの緊張ぶりでした。

spacer.gifのサムネイル画像

理事長挨拶 上芝卓司理事長

理事長挨拶.jpg

こちらも少し緊張気味。

spacer.gifのサムネイル画像

歴代理事長紹介

歴代1.jpg

左後から 上芝 小浦 成川 木地 前田 前窪 脇坂 前田 酒本

左前から 中村 黒原 角田 大谷 大東 吉田 田村 岡本

(敬称略)

spacer.gifのサムネイル画像

スポンサーJCへの感謝状贈呈

感謝状.jpg

上芝理事長より(一社)和歌山青年会議所の松嶋理事長に感謝状が贈呈されました。

spacer.gifのサムネイル画像

祝賀会での鏡割り

鏡割り2.jpg

紀美野町副町長 小川様・和歌山青年会議所 松嶋君・角田シニアクラブ会長・上芝理事長による鏡割りです。

spacer.gifのサムネイル画像

最後には青年会議所恒例の若い我ら合唱で幕を閉じました。

若い我ら.jpg

spacer.gifのサムネイル画像

当日の様子はここには書ききれないほど皆さんにお祝いをしていただき本当にありがとうございました。これからはまた50年、60年と先に向けて頑張ってまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

カテゴリ:

5月例会が開催されました

 5月25日(日)、「(一社)海南青年会議所創立45周年記念ゴルフコンペ」が有田東急ゴルフクラブにて開催されました。
 当日は非常に良い天気に恵まれ、海南JCOBの皆様、県内LOMの皆様、多くの方々に参加していただき盛大に開催されました。

spacer.gif

角田シニア会長と上芝理事長の始球式で開始です。

tsunoda.JPG uesiba.JPG

spacer.gifのサムネイル画像

当日は12組の方々と、メンバー1組でラウンドさせていただきました。

WS000003.JPGspacer.gifのサムネイル画像

 途中から日差しがきつくかなり暑くなり、また風も出てくる中のラウンドで、バテている方も見受けられました(^^)

 その後は結果発表に移ります。ここでは上位5名のみ掲載させていただきます。

spacer.gifのサムネイル画像

第5位 角谷君(和歌山JC)

sumitani.JPG

第4位 安藤先輩(OB)

ando.JPG

第3位 川嶋先輩(OB)

kawasima.JPG☆準優勝 吉田先輩(OB)☆

yosida.JPG☆☆☆優勝 宮本先輩(OB)☆☆☆

miyamoto1.jpg

spacer.gifのサムネイル画像

優勝カップでビールの祝杯です(^^)/

miyamoto2.jpg

spacer.gifのサムネイル画像

 皆様ご参加有難うございました。

syuugou.jpg

カテゴリ:

4月例会が開催されました

4月27日(日) 海南保健福祉センターにおいて、2014年度4月例会 ダンス体験スクール「Let's enjoy dancing with smile」が開催されました。
講師として、EXPG (EXILE PROFESSIONAL GYM)の先生と生徒さんにお越しいただき、楽しく激しく、かつ丁寧なダンスレッスンをしていただきました。
前半は小中学生、後半は高校生の2部制で構成し、参加者の皆さんは汗を流しながら、精一杯Dancing with smileされていました。

spacer.gifのサムネイル画像

まずはスクールの皆さんの模範演技です。さすが高いレベルにいきなり驚かされました。

IMG_3546.JPG IMG_3528.JPG

spacer.gifのサムネイル画像

その後レッスン開始です。参加者の皆さんも真剣です。

【小中学生の部】

IMG_3591.JPG IMG_3597.JPG

【高校生の部】

IMG_3651.JPG IMG_3655.JPG

spacer.gifのサムネイル画像

始めは青年会議所メンバーもレッスンに参加したのですが、全くついて行けず。

参加者の真剣な取り組み姿勢と身体能力の高さにただただ感心してしまいました。

参加していただいた皆さん、そして丁寧にレッスンしていただいたEXPGの皆さん、有難うございました。

spacer.gifのサムネイル画像

【集合写真】

小中.JPG 高.JPG

カテゴリ:

3月例会が開催されました

3月16日(日)に東海南中学校グラウンドにおいて、2014年度3月例会「創立45周年記念ソフトボール大会」が開催されました。

 晴天に恵まれたこの時期最高のコンディションの中、現役・OB混合で海チーム、南チームに分かれ、4時間にもわたる熱戦が繰り広げられました。

 前窪先輩の始球式からスタートです。

始球式.jpg

spacer.gifspacer.gif

始めは皆さんの気力も充実しており、ナイスバッティング、ファインプレーが続々と飛び出します(^^)

 前田B.JPG大谷B2.JPGのサムネイル画像FP1.JPGFP4.JPGFP5.JPGFP3.JPG

spacer.gif

しかしその後は少々疲れも出てきたのか、予想通りある意味いい写真ばかりになってきました。

空振り3.JPGミス2.JPGミス1.JPG山本ミス.JPG空振り1.JPG空振り2.JPG

spacer.gifのサムネイル画像

夕方5時のチャイムと同時に試合終了。25回まで行き33対41で海チームの勝利!ほとんど珍プレーばかりの試合で笑い声ばかりが聞こえていました。皆さん長時間お疲れ様でした。

集合.JPG

カテゴリ:

2月例会が開催されました

2月15日(土)海南商工会議所4F大ホールにおいて、2月例会「これからの海南・紀美野について」が開催されました。

パネリストとして現在、国県市政でご活躍されている先輩方(現役含む)をお招きし、「これからの海南・紀美野について」のテーマで、パネルディスカッションをしていただきました。

【宮本勝利市議会議員(S.57年卒)】 

宮本.jpg

【神出政巳市長(H.3年卒)】

神出.jpg

【黒原章至市議会議員(H.16年卒)】

黒原.jpg

 【 鶴保庸介参議院議員(H.19年卒)】

鶴保.jpg

【藤山将材県議会議員(現役)】

藤山.jpg

 さすが最前線でご活躍中の先輩方。海南・紀美野の現状や問題点について"今"の状況を解りやすく説明していただき、これからどんな風にしていくのか、どのように考えているのかまで丁寧にお話ししていただき、大変勉強させていただきました。

【進行中の様子】

IMG_0918.JPG

【パネリスト・シニアクラブ・現役を交えての集合写真】

IMG_0994.JPG

カテゴリ:

1月31日(金)海南商工会議所4階大ホールにおいて、1月定時総会が開催されました。

第45代上芝理事長の挨拶の後、海南JCを卒業された高原先輩、橋爪先輩、廣田先輩に感謝状と記念品が贈られました。会員褒賞では、皆勤賞に橋爪先輩、そしてBEST OF BESTには馬田君が選ばれました。

また、1月総会では以下の議案が承認されました。

1) 前回議事録承認の件

2) 2013年度事業報告承認の件

3) 2013年度決算報告及び監査報告承認の件

4) 公益目的支出計画実施報告書等承認の件

5) 監事補充の件

6) 2014年度組織図案・事業計画案承認の件

7) 2014年度収支予算案承認の件

メンバー総数38名(出席25名  委任状出席13名  欠席0名)

【小浦直前理事長からバッジを引継ぐ上芝理事長】

理事長バッチ.JPG

【BEST OF BESTに選ばれた馬田君】

ベスト馬田.JPG【集合写真】

集合写真.JPG

カテゴリ:

市長×理事長 対談

 11月21日 海南市市長 神出政巳様と対談をさせて頂きました。

我々海南青年会議所では、所内会報誌として「海南JCプレス」と言うものを発行しているのですが、今回この会報誌の臨時版の記事として「市長×理事長対談」を企画致しました。その対談の模様を公開致しますので、是非ごらんになって下さい! 理事長ブログでも、この対談の模様を紹介させて頂いてます。

市長×理事長 対談.pdf

カテゴリ:

12月例会

 12月7日(土)、12月恒例の「忘年例会」が海南市の「かめや」さんにおいて、今年卒業するメンバーの労を労い、新メンバーと現役メンバー間の繋がり深める事を目的として開催されました。企画してくれたのは、LD委員会さんです。

カテゴリ:

11月例会

 11月16日(土)商工会議所3階特別会議室にて11月例会「創立45周年を控えた今」が開催されました。

カテゴリ:

 10月22日(火)有田市の橘屋にて3LOM合同例会が開催されました。(公社)日本青年会議所の浦田一哉副会頭をお招きし、自身のJC活動によって得られた経験や、我々JCの可能性と果たすべき役割などについて、講演頂きました。

カテゴリ:

第62回全国大会 奈良大会

 10月3日~6日の3日間 奈良の地におきまして第62回全国大会 奈良大会が開催されました。5日の大会式典と卒業式は、なんと東大寺大仏殿を貸し切って執り行われました。当日の大仏殿への参道は、スーツ姿のJCメンバーばかりで、何も知らずに観光に来られた一般の方はさぞかしビックリされた事でしょう。

カテゴリ:

9月例会

 9月15日(日)海南商工会議所3階 特別会議室にて、9月例会「スピーチセミナー~ここぞという時の為に~」が開催されました。

我々青年会議所に所属しているメンバーは役柄または仕事柄、比較的人前で発表したり挨拶をする機会が多いと思います。そのため『緊張・あがり』を克服する専門の講師をお招きし、トレーニングすることにより、そのような場面での『緊張・あがり』を少しでも抑えるための方法を身に付ける事を目的としています。

カテゴリ:

海南ふるさと祭り

 8月13日(火)毎年恒例の海南ふるさと祭りにブース出展をしてきました。新入会員の宇城君、東村君が中心となって、焼きトウモロコシ屋さんを切り盛りしてきました。今年の目玉はやはり宇城農園謹製のトウモロコシ!私も1本頂きましたが、ビックリする程甘くて大変美味しかったです。ブースの方は上々で明るいうちからビールもどんどん売れていました。また今年は木地先輩がふるさと祭り実行委員長をされていた事もあり、他のメンバーも御輿やパレードの警備など頑張ってきました。

カテゴリ:

8月臨時総会

8月23日(金)海南商工会議所4階大ホールにて、8月総会が開催されました。

8月総会では以下の議件が承認されました。

①    前回議事録承認の件

②    補正予算案承認の件

③    2014年度役員予定者承認の件

カテゴリ:

7月13日(土)2013年度 近畿地区大会 宇治大会が開催されました。

カテゴリ:

7月例会

 7月21日(日)海南市わんぱく公園にて7月例会「森を駆け抜けろ!アウトドア冒険スポーツ」が行われました。この例会の主催目的は、早朝より行う事で、朝食として朝カレーを振る舞い、子ども達に、健やかな成長に必要な「早寝早起き朝ごはん」の大切さに気づいてもらう事、そして、オリエンテーリングを通じ、森の中を駆け回る楽しさ、各ポイントを素早く見つける判断力を養う事です。

カテゴリ:

第44回和歌山ブロック大会

6月30日(日)上富田町で第44回和歌山ブロック大会が開催されました。会場はとても奇麗で式典は粛々と進められていきました。また式典の後半に、褒賞審査発表があり、我々海南JCの昨年の事業「みんな集まれ!!防災サバイバルキャンプin紀美野」が、なんと会長特別賞を受賞しました!日置委員長と理事長が壇上に上がり表彰状をいただきました。

IMG_1875.jpg

                 【田中会長の挨拶】

IMG_1887.jpg

         【会長特別賞 頂きました!】

 式典終了後、彦五郎公園に移動し、たからいちを開催しました。県内各地の物産ブースや、8LOM対抗スイーツコンテスト、おかいさん早食い競争などなど様々な催しもので会場は盛り上がりました。

IMG_1911.jpg

【優勝こそ逃してしまいましたが、終始大人気だったスイーツコンテスト】

IMG_1920.jpg

【専務と二人羽織でおかいさん早食い、このおかいさん手加減無しで熱かったそうです・・】

最後は、記念講演として"ミスターレッズ"福田正博氏の講演がありました。暑かったたからいち会場から、涼しい式典会場での講演という事もあり、心地よくお話を伺う事が出来ました。地元のサッカー少年達が食い入る様に聞いていたのがとても印象的でした。

IMG_1902.jpg

  【式典会場前での集合写真】

IMG_1934.jpg

【終了後は田辺市内でLOMナイトを開催しました】

カテゴリ:

6月例会

 6月16日(日)海南市民体育館(旧海南市立高校)にて今年度初の家族例会として6月例会が行われました。今回の例会は2015年紀の国わかやま国体のデモンストレーション競技に決定しているカローリングという競技を行いました。カローリングとは、氷上で行うカーリングをフロアーで手軽にできるように考えられたスポーツです。1993年に名古屋市にあるベアリングメーカー、中部ベアリング株式会社の代表取締役田中耕一氏(現日本カローリング協会理事長)が考案したとのことです。ちなみにこの田中耕一氏ノーベル化学賞受賞者とは同姓同名であり別人です。

セレモニーのあと例会担当である創立45周年準備委員会のメンバーにて競技の実演が行われました。

IMG_1795.jpg

     【慎重に実演を行う割石副委員長】

その後、参加者全員が実際に底面に3つの車輪がついた「ジェットローラー」と呼ばれるプラスチック製の円盤を転がしました。やってみると転がす際の力加減が非常に難しく、ポイントゾーンにうまく止まると思っていても通り過ぎてしまったり、そうかと思えば手前で止まってしまったりとなかなかやりごたえのある競技でした。

また練習中、登場したマスコットきいちゃんは子供たちに大人気で記念撮影に応じたり、ヤンチャ坊主たちの攻撃をかわしたりと大忙しでした。熱い中着ぐるみに入っていただいた割石副委員長、山東委員お疲れ様でした。

IMG_1812.jpg   IMG_1815.jpg

練習の後、JCメンバーチームVS家族チームで試合を行いました。子供たちによる「はずせ」コールによる口撃(攻撃)によりJCメンバーの手元が狂ったのか、家族チームに勝利を献上してしまいました。

IMG_1823.jpg

          【真剣な表情の小浦理事長】

IMG_1825.jpg

            【子供たちも真剣です】

IMG_1842.jpg   IMG_1839.jpg

【子供たちのはずせコールが体育館内に響く中転がす馬田委員長】

カテゴリ:

4月20日(土曜日)海南商工会議所 4階大ホールにて4月例会「中高生リーダーと未来を語ろう」が開催されました。ユースリーダーズクラブパステルの皆様をお招きし、普段のJC活動では接する事の少ない地元の中高生と交流し、ディスカッションを通じて意見を交換する事が出来ました。

 ユースリーダーズクラブパステルは、県から「こどもリーダー」の認定を受けて、地域のリーダーを目指し日々活動をされている団体です。リーダーといえば、我々JCも地域のリーダーを自負する団体であり、むろん勝ち負けではありませんが、自ずと静かな闘志がわき上がってきますね。今回はお互いの交流を目的に、「いじめ問題」「環境問題」をテーマに、熱いディスカッションを通じて意見交換をしました。

とかく堅苦しくなりがちな例会ではありましたが、ディスカッションや発表会においては、和やかに運ぶ場面もあり、大変有意義な時間を過ごす事が出来ました。

P1020601.JPG

【パステルの皆様の活動紹介】

P1020635.JPG

【班毎に別れてディスカッション中】

P1020653.JPG

【堂々とした発表で頼もしいです】

尚 今回は時間の都合上、消化不良気味の議論もあったため、後日再検討も予定されているようです。

カテゴリ:

3月23日(土曜日)日方小学校 理科室にて3月例会「子どもエネルギー教室」が開催されました。一般財団法人 関西電気保安協会のご協力のもと、小学生と共にエネルギー・電気についての正しい知識を身に付ける事が出来ました。

まずは関西電気保安協会の先生と省エネルギーについてお勉強。我々大人のメンバーでも知らない事がたくさんあり、大変ためになりました。その後、備長炭で電池を製作しました。備長炭に塩水に浸したガーゼを巻いて、アルミホイルで包むとあら不思議!備長炭に繋げた、プロペラ付モーターが動き出し、そよそよと風が来るのです。先生曰く「低学年の子には難しいかも?」との事でしたが、メンバーのお手伝いの甲斐あって、全員が成功させていました。

IMG_1593.JPG

【関西電気保安協会の先生より省エネルギー講座】

IMG_1611.JPG

【みんな夢中備長炭電池製作】

カテゴリ:

1月定時総会活動報告

1月28日(月)海南商工会議所4階大ホールにおいて、1月定時総会が開催されました。

以下の議案が承認されました。

1) 前回議事録承認の件

2) 2012年度事業報告承認の件

3) 2012年度決算報告及び監査報告承認の件

4) 2013年度組織図案・事業計画案承認の件

5) 2013年度収支予算案承認の件

6) 定款一部変更の件

メンバー総数41名(出席25名  委任状出席16名  欠席0名)

【海南JC集合写真】

IMG_1441.JPG

【第44代理事長小浦高義君】

IMG_1367.JPG

カテゴリ:

京都会議

1月17日(木)~20日(日)にかけて国立京都会館において新年恒例の京都会議が開催されました。当LOMからは、小浦理事長、谷脇専務理事、吉野祥監事、坂井副理事長、野田副理事長、山本晃委員長、加藤副委員長、土屋副委員長、橋爪公副委員長、森委員、山本周委員の11名が参加しLOMナイトを開催しました。さみしい参加人数ではありましたが、参加者が各々充実した夜を過ごしました。

仕事、家庭の都合で参加できなかったメンバーの皆さん、まだ一度も京都会議に参加された事がないメンバーの皆さん、来年こそは是非多くの仲間で参加しましょう。

参加したメンバーがそれぞれ色んな思いを胸に無事京都会議が終了しました。

DSC_4507.JPG

カテゴリ:

12月例会 忘年例会

12月1日(土)、12月恒例の『忘年例会』が、海南市の「たなか屋」さんにおいて、メンバー多数で開催されました。1年間のメンバーの皆さんの労をねぎらうまた、卒業される4名の皆さんに思い出に残る例会をと会員拡大推進委員会さんに企画していただきました。まず始めに、成川理事長が一年間の総括として1月の定時総会から11月例会までをダイジェスト版で紹介されました。特に当LOM主管であった和歌山ブロック協議会会員大会や本年度のメインとなる11月例会の成功など、メンバーの絆を感じることが出来た一年であるとの挨拶を頂きました。その後、12月例会に入り、毎年恒例となりつつある、卒業生による3分間スピーチが行なわれました。青年会議所活動16年のベテランであります東海君からは家族の支えやメンバーの支えがあって続けることができたことなど3分間を上回る貴重なお話を頂きました。内海君からは、海南青年会議所に入会して新たな発見をしたこと、森下君からは理事会に出席することで、物事を決めていく過程を見ることができ非常に勉強になったことなどについて話して頂きました。皆さんからのスピーチは私たち現役メンバーの心に響きました。ありがとうございました。その後は、お忙しい中何とか駆けつけて下さった木地君も加わり、お酒を飲み、ゲームをして一年の労をねぎらいました。メンバーの皆さん1年間ご苦労様でした。次年度は小浦理事長予定者の『初志貫徹』のスローガンの下、一致団結して頑張りましょう。

カテゴリ:

11月17日(土)~11月18日(日)の2日間にかけて、紀美野町にある『セミナーハウス 未来塾』で絆委員会の「みんな集まれ!!」シリーズ最終章 日置委員長の肝いり例会『みんな集まれ!! ~防災キャンプin紀美野~』が開催されました。初日は、あいにくの悪天候となり、雨対応の準備に大忙しとなりましたが、事前の計画・準備段階での綿密な打ち合わせにより、内容を少し変えることで全てのミッションをこなすことができました。二日目は、天気も回復し朝のラジオ体操を皮切りに全ミッションをクリーアすることができ、参加された子供たちも大いに喜んでいました。今回の例会は、小学生のお子様だけでの参加であったため、安全面での配慮について非常に気を使いました。ただ、どこまで手を差し出すのか、どこから先は小学生に任せるのか、その線引きが非常に難しかったように感じます。今回の例会は、子供にとっても、メンバーにとっても非常に良い体験ができました。絆委員会の皆様、本当にお疲れ様でした。

 

 

【日置委員長を始めとする絆委員会の皆さん、子供たち・メンバーに楽しい思い出をありがとうございました。】  ばっちり決まった日置委員長 11月例会大成功!!

カテゴリ:

9月例会活動報告

922日(土)海南商工会議所にて、「救急車が来るまでに我々ができること」と題して、海南市消防本部の方を講師にお迎えし、開催致しました。

講師の方から、「傷病者を確認してから、AEDを利用してまでの心肺蘇生」までの流れをひと通り説明を受け、3つの班にわかれ、人形をつかってロールプレイング形式で一人ずつ進めていきした。

各班では、小芝居あり、講師の方との語り合いありと和やかなムードの中、行われましたが、後日、講習終了証がおくられるということもあり、表情は真剣です。実際、この様な状況に遭遇し、どこまで対応できるかわかりません。ですが、例会のタイトル通り「救急車が来るまでに我々ができること」として予備知識としてみなさん大いに頭に残った上で、帰路に着かれた事と思います。


9月例会(心肺蘇生講習) 008.jpg

【理事長挨拶】

 

9月例会(心肺蘇生講習) 024.jpg

【真剣です

 

9月例会(心肺蘇生講習) 034.jpg

【最後は記念撮影。本日は勉強になりました。】


カテゴリ:

平成24年10月26日(金)、(社)有田青年会議所、(社)御坊青年会議所との3LOM合同例会が開催されました。今回の開催場所は御坊JC管内の大成中学校体育館で行なわれました。LOM間の交流、親睦を深めることを目的に、「新スポーツテスト」を実施しました。明るい豊かな街づくり築き上げるには、我々会員の健康な体があってこそ。体力測定では同年代の平均値を大幅に上回るメンバーや目を覆いたくなるような数値をたたき出すメンバーなど己の身体の状況を把握するとともに、健康管理について考える機会となり、非常に有意義な例会でした。例会後には、懇親会が開かれ、他LOMのメンバーの皆さんと親睦を深めるとともに情報の交換を行なうなど、今後のJC活動に繋がる貴重時間となりました。また、新役員の紹介では、次年度理事長予定者小浦高義君が、次年度に向けた力強い挨拶を行いました。参加した私たちも小浦理事長予定者を支え、頑張っていくことを再度確認しました。健康な体があってこそ地域に貢献することが出来ます。健康管理に充分配慮し青年会議所活動に取り組んでいきましょう。

  

【ガソリンスタンドで鍛え抜かれた握力】

【Mr.ベテラン 東海君】

【LOM対抗リレーメンバー】

【各LOMのMVPの3名です。輝いています】

【小浦次年度の挨拶です。来年も頑張るぞ】

  

カテゴリ:

海南ふるさと祭り活動報告

8月13日(月)に毎年恒例の海南ふるさと祭りにブース出展をしてきました。新入会員さんがメインとなりどのような催しをするのかを企画し運営するJC活動の第一発目の活動です。今年度は、かき氷とジュース・ビールを販売。猛暑の中での販売で売れ行きは上々ではあったが、夜の賑わいがピークになるところで局地的な豪雨に見舞われ客足が鈍く。しかし現場に駆けつけた多くのメンバーによる応援もあり最後まで声を切らすことなくがんばりぬきました。新入会員の皆さんは海南JCの強固な絆を感じてくれたことでしょう。新入会員の皆さんお疲れ様でした。

ビールを手に満面の笑みを浮かべる小浦担当

 

先輩たちもかけてつけくれました。ありがとうございました。

 

みんなで集合写真

カテゴリ:

8月定時総会報告

8月総会 (担当 総務広報委員会)

 

8月24日(金)海南商工会議所4階大ホールに於いて、
8月定時総会が行われ、以下の議件が承認されました。

(1) 前回議事録承認の件
(2) 補正予算案承認の件
(3) 2013年度役員予定者承認の件


メンバー総数46名 出席31名 委任状出席15名 欠席0名

 

 

司会を担当する廣田君

堂々した進行で抜群でした。

 

 

小浦理事長予定者が熱い思いを語られました。

 

 

集合写真です。

 

 

2013年度役員予定者


理事長:小浦高義 
直前理事長:成川桂介
副理事長:上芝卓司 小賀善樹 
坂井敏一 野田智也
専務理事:谷脇良典
事務局長:割石一郎
監事:阪口博充 吉野祥司
理事:高原 敏 土屋隆三 中尾由樹
   森脇啓太 小椋孝也 山﨑国寛
   馬田行雄 中山真吾 橋爪公彦
   山本晃平 加藤和也 割石一郎

 

全ての議件が承認された後、小浦理事長予定者が次年度にかける熱い思いを語られました。

 

 

 

カテゴリ:

7月例会活動報告

 7月16日(月)三役会による7月例会が和歌浦の浜辺で行なわれました。日頃の家族への感謝をこめて、また今後のJC活動への理解を得ることを目的としメンバーの家族の皆様を対象として行なわれました。当日は、梅雨の合間の晴天となり絶好の地曳網、B・B・Q日和となり、参加された皆さんは思う存分夏気分を味わうことができたことでしょう。地曳網体験では、子供たちを中心に力を合わせ沖に仕掛けられた網を引っ張り上げました。引き上げられた網の中には、大きな魚(はまち?)が2匹、たこ2匹、アジ30匹程度が入っていました。早速、引き上げられた魚を料理し、刺身で、又は焼いてと新鮮な魚を頂くことができました。自由時間では、子供と一緒に海に入るご家族や砂浜で土遊びを行なう子供さんなど海水浴を満喫されていました。独身で参加されたメンバーの皆さんも、裏方で又は、他の子供さんの面倒を見るなど積極的に動いて頂きました。最後にビンゴゲームを行い、楽しい『家族例会』が無事終了しました。家族間、メンバー間の絆が深まる例会となりました。三役会の皆さんありがとうございました。

【地曳網を引っ張る子供たち】

 

【地曳網にかかったタコ。刺身で頂きました。

和歌浦湾にはたくさんの魚がいてびっくり】

 

【子供たちと一緒に海の中へ 家族サービス】

 

【夏を満喫しました。楽しい例会でした】

 

 

 

 

      

カテゴリ:

6月例会活動報告

6月24日(日)、第43回和歌山ブロック会員大会が海南市民交流センター及び海南市拝待体育館に於いて、記念事業「住民参加型」の吉本新喜劇と和歌山の名産物を集めた「たから市」を開催いたしました。準備していました入場券もほぼ完売状況となり約600名の参加者に来て頂き、会場は大賑わいとなりました。吉本新喜劇には、JC関係者として海南市長神出政巳先輩、和歌山ブロック協議会角濱会長、我がLOMからは成川理事長が出演され、息の合ったコントで会場を笑いの渦にしていました。たから市では、各LOM自慢の食材が出展され、参加されたお客様の胃袋を鷲掴みにしていました。当LOMからは、和歌山が誇る、いや日本が誇る黒沢牧場の「くろさわ牧場のアイスクリーム」と「料亭 美登利」さん(千賀先輩)の協力を得て、海南こだわりブランド認定品の「アナゴ佃煮 紀美野山椒と湯浅醤油風味」が出展されました。どちらも好評で、あっという間の完売となりました。たから市終了後、多くの来賓の方がご出席して頂くなかで、記念式典が行なわれました。今回の会員大会は非常に難しい運営となりましたが、割石委員長を中心に会員メンバーが一致団結し、互いに協力し、会員大会を成功させるんだとの熱い思いが今回のこの素晴らしい成功をもたらしたのではないでしょうか。今後行なわれる例会や事業においても、今回経験したことを活かし、海南青年会議所らしい活動を行っていきましょう。 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:

JCパトロール

絆委員会 日置隊長率いる「JCパトロール部隊」が4月6日に海南駅に集合し「安全・安心・住み良い海南」を目指しパトロールを行いました。
パト.jpg


4月例会活動報告

4月21日(土)、海南市立日方小学校体育館で、講師に関西でただ一人 JETA japan公認インストラクターのMAYUKO先生をお迎えし「フィギュアロビクスで健康な体を作ろう~モムチャン(健康で美しい肉体)にチャレンジ~」を開催しました。当日は、一般の参加者が90名近くになり、メンバーをあわすと100名を超える大きな例会となりました。

4月例会5.jpg

 まず始めに、海南青年会議所が過去に行った例会・事業をプロジェクターを使い参加者に見て頂きました。今例会の目的である、幅広い層の方に当会議所の活動をPRすることができました。続いて本例会のメインイベント「フィギュアロビクス」を行ないました。講師のMAYUKO先生の『絶叫系指導』に参加された方は、当初圧倒されていましたが、5分もしないうちに先生のペースにものの見事にはまり会場全体が一つとなり、熱気あふれる例会となりました。

4月例会1.jpg 4月例会2.jpg

日頃運動不足の当会議所のメンバーも髪の毛を振り乱し一心不乱に取り組んでいました。今例会のもう一つの目的でもある、運動不足の解消・ストレスの発散が出来たのではないでしょうか。

4月例会3.jpg 4月例会4.jpg

かなりハードな体操ではありましたが最後まであきらめることなくやり遂げることができ、終わった後の皆さんからは「やりきった感」・「充実感」がにじみ出ていました。皆さん本当にお疲れ様でした。これからも皆さん健康第一で頑張りましょう。

カテゴリ:

3月例会
 3月23日(金)、海南商工会議所4階 大ホールで三役会による例会が開催されました。ここ数年の会員拡大の成果により全会員の3割以上が入会して5年以内のメンバー構成となった当LOM。入会歴の浅いメンバーの青年会議所活動に対する意識の底上げを目的とし、JC活動の基本理念ともいうべきJCIクリードやJC宣言などをしっかり暗記し、それ自体の意味を考える研修を行ないました。
 三役会のメンバーが講師役となり、時には厳しく時には優しくご指導していただきました。その甲斐あって、例会が終わるころには参加された方の多くが基本資料を見ることなくJCIクリード等をすらすらと言えるようになっていました。
 会歴の浅いメンバーには、JC活動の理念を十分理解でき、ベテランメンバーにとってはJC活動に対する熱い情熱を再度燃やし、今後控えているさまざまな例会・事業に率先して参加し青年会議所活動のお手本となるよう決意をした事でしょう。

301.jpg
【小浦先生の合図の下みんなで声を出して暗記中】

302.jpg
【上芝先生・加藤先生による猛烈指導】


会員会議所会議オブザーバー出席
 3月25日(日)海南市交流センターにおいて、会員会議所会議がおこなわれました。我が海南JCからオブザーバーとして阪口専務理事、小浦副理事長、野田副理事長、加藤副理事長、割石委員長、橋爪委員長、東海副委員長、内海副委員長、山本副委員長、森脇委員、森委員、山本(周)委員の総勢12名のメンバーを送り込みました。というのも、今回の会員会議所会議で当LOMが主管である「第43回和歌山ブロック会員大会」の審議を頂ける予定となっていたからです。我々は「誇りある和歌山」創造委員会の杉本委員長が議案を上程するのを、固唾を呑んで見守りました。各LOMの理事長を前に厳しい質問に臆することなく堂々と対応し、記念事業・たから市・式典と審議案件の承認を頂きました。三木副会長、杉本委員長をはじめとする「誇りある和歌山」創造委員会の皆様そして、当LOMの会員大会実行委員会の皆様、無事審議が承認されて本当にお疲れ様でした。が、しかしこれからが本番です。これからが海南青年会議所のメンバーの皆さんと一緒に会員大会成功に向かって頑張る番です。ようやくスタートラインにたてました。今まで以上に皆さんの協力が必要となってきます。よろしくお願いします。


カテゴリ:

〇和歌山ブロック協議会 会頭訪問並びに事業説明

2月13日(月)和歌山ダイワロイネットホテルにおいて、和歌山ブロック協議会による事業説明会がおこなわれました。我が海南JCからは、成川理事長、阪口専務理事、小浦副理事長、上芝副理事長、加藤副理事長、中尾委員長、橋爪委員長、日置委員長、山本副委員長 和歌山ブロック協議会の役員として木地監査担当、谷脇副会長、総務広報委員会吉野副委員長が参加しました。

和歌山ブロック会員大会の事業説明を「誇りある和歌山」創造委員会の杉本委員長が報告。主管LOMである海南JCの思いを汲んでくれた、また例年通りではない新しい形の会員大会であり難しい面もあるが最後までやりきるんだという熱い思いのこもった事業説明をしてくれました。会員大会成功に向け海南JCメンバーが一致団結し、『海南力』を多方面に見せつけましょう。そのためにも、今まで以上に皆さんの協力が必要となってきます。よろしくお願いします。

3.jpg

井川日本JC会頭の挨拶

4.jpg
井川会頭と海南JCメンバーで集合写真

 〇2月例会 『会員大会を成功させる為に』
 会員大会実行委員会による2月例会『会員大会を成功させる為に』が2月24日(金)PM8:00から和歌山リサーチラボ1階会議室において開催されました。講師としまして前回、海南で行われた会員大会を経験されている前窪勝之先輩と橋爪雅彦先輩のお二人をお迎えし当時の体験やブロック側とのやり取りなどを判りやすくかつ熱っぽく語ってくださいました。限られた時間の中ではありましたが大変貴重な意見が聞くことが出来ました。

 今回、講演をしていただいたことで、メンバーのモチベーションも一気に上がってきたのではないでしょうか。会員大会まで残された時間はわずかです。全力で駆け抜けましょう。

 ご講演いただいた前窪勝之先輩と橋爪雅彦先輩本当にありがとうございました。

5.jpg

講演をしていただいた前窪先輩と橋爪先輩


6.jpg

先輩の話に聞き入る現役メンバー


 〇北方領土返還街頭啓発運動
 2月1日(火)、JR海南駅前にて毎年恒例の北方領土返還街頭啓発運動を行いました。寒い中ではありましたが、多数のメンバーが参加し、1日でも早い北方領土の返還を願いながら街頭啓発運動を行いました。

1.jpg
当日、前窪先輩が急遽参加して頂きました。

カテゴリ:

12月例会「忘年例会」

12月3日(土)本年度最後の例会となる12月忘年例会が開催されました。
海南JCのメンバーの皆さん1年間お疲れ様でした。次年度は成川理事長予定者の「絆」のスローガンのもと、気持ち新たに頑張りましょう!そしてブロック会員大会を成功させましょう!


1.jpg

【直前理事長最後の3分間スピーチ】



2.jpg

【JCに入会して良かった事を話してくれた古川君】


カテゴリ:

11月23日(水、祝日)内海小学校及び熊野古道におきまして、11月例会・事業「KODOを熱くしよら!2011熊野古道縦断ウルトラクイズ大会」を開催しました。

この例会・事業は海南・下津に渡る熊野古道の歴史を子供たちに実際に歩いて楽しく学んでもらい、またその歴史を伝えていってほしいという願いから企画されました。参加者は総勢で100名近くとなりました。


1.jpg

【参加者を前にして挨拶する木地理事長】



2.jpg

【司会の山崎君】



3.jpg

【テレビ放送にもあった鈴木屋敷での説明(木地理事長と小椋君)】



4.jpg

【特製・トン汁を振る舞う馬田副委員長と森君】



5.jpg

【獅子舞に興味津津のこどもたち】



6.jpg

【ウルトラクイズ 優勝者発表】


カテゴリ:

10月23日(日)和歌山マリーナシティにおきまして、海南JCをPRするため、今年で11回目を迎える和歌浦ベイマラソンwithジャズに参加してきました。
参加者9名、無事ケガなく完走!。「完走証明書」を頂き無事広報事業終了となりました。


2011年度第10号-2.jpg

【応援者のメンバーと集合写真】



2011年度第10号-3.jpg

【スタート直後。まだ余裕があります。】


カテゴリ:

10月3LOM合同例会

10月21日(金)日高東宝ボウルにおきまして、恒例の3LOM合同例会が開催されました。

3LOM合同例会と言えば、スポーツ例会。今年はLOM対抗ではなく、ボウリングの個人戦。その後、会場を移して懇親会が行われ、終了致しました。
2011年度第10号.jpg

【始球式(既に投げ終わってしまっています...】


カテゴリ:

9月24日(土)紀美野町にある未来塾さんで地域開発委員会担当の9月例会「婚活バーベキューin未来塾」が開催されました。
4月例会に引き続き、本年度2度目の婚活例会となった今回は、前回参加者の方のアンケート結果をふまえてバーベキューを楽しみながら婚活していただくことになりました。今回も4月同様、先に女性の参加者が応募人数の30名に達するという状況でした。
結果はなんと、6組と言う4月例会を上回るカップルが成立しました!4月例会の成立カップルを合わせると10組という結果にメンバー一同とても満足した例会となりました。


1.jpg

【駐車場係の山崎君、森君、古川君

暑い中、お疲れ様でした】



1.jpg

【ご飯の準備をするメンバー】



1.jpg

【みんな視線の先は肉!】


カテゴリ:

6 月17 日(金)海南商工会議所4F大ホールにおきまして、6 月例会「WHAT'S JC?」を開催しました。
講師に4 月にもブロック支援事業でお世話になりました日本JC公認VMVヘッドトレーナーでもあります呉本先輩他6 名のトレーナーによる研修セミナーで、知っているようで知らないJCとは?という観点から、メンバーの意識の底上げ、再確認をしてほしいという思いからLD委員会が企画しました。

最後に成川担当が謝辞を述べ、無事6 月例会が終了しました。メンバー一同、改めてJCとはなんぞや?と考えることができたとても実のある例会となりました。LD委員会さんお疲れ様でした。


1.jpg

【フルーツバスケット グループ分け中】


2.jpg

【真剣に議論するメンバー】


4.jpg

【意識を持って行動することを実体験中】


3.jpg

【恒例の記念写真】


カテゴリ:

5月18日(水)海南商工会議所4F大ホールにおきまして、総務広報委員会主催の5月例会「小嶋光信氏講演~なぜたま駅長を日本一有名な駅長にできたのか~」を開催しました。

今や和歌山の新しい観光スポットと言っても過言ではない位「たま駅長」や「いちご電車」等を全国的に有名にされた和歌山電鐵株式会社代表取締役社長でいらっしゃる小嶋光信先生にご講演いただきました。

猫の「たま」が駅長になるエピソードを初め、「たま駅長」が被る帽子作りに苦労されたエピソード等、本当に楽しいお話をしていただき、講演はあっという間に過ぎていきました。
最後に谷脇副理事長が謝辞を述べ、無事5月例会が終了しました。


【講演中の小嶋先生】

20110627-1.jpg


【たくさんの方に出席頂きました】

20110627-2.jpg


【恒例の集合写真 入会対象者の方も来て頂きました】

20110627-3.jpg

カテゴリ:

4 月17 日(日)和歌山マリーナシティヨットクラブレセプションホールをお借りしまして4 月例会「婚活イベント であい・ふれあい・マリーナシティ」を開催しました。
本例会は海南・紀美野に在住もしくは勤務する男性と女性(女性は地域限定していません)に出会いの場を提供し、それが近い将来の結婚・出産、海南・紀美野地域への定住化、ひいては地域の人口増加や経済活動の活性化へとつながってゆくのを期待した、海南JCでは初めてとなるお見合いイベントでした。

集計の結果、4 組のカップルが成立しました。今回カップル不成立の方もメール交換したい方にアドレスを教え、最後に阪口担当副理事長が謝辞を述べ、婚活例会が無事終了しました。


【おいしそうなスイーツ達、見事に無くなりました!】

2011-06-13-02.jpg

【「NA・KA・O式」で集計するメンバー】

2011-06-13-01.jpg

【内海委員長の満足そうな笑顔がGood!】

2011-06-13-03.jpg

カテゴリ:

3月19日(土) 海南市立海南下津高校において、
料理研究家の垣淵浩子氏及びシニア野菜ソムリエの北裕子氏をお招きし、3月例会「腹から和歌山を元気にしよら!!」を開催しました。

下津町に住む小・中・高校生及びその保護者を中心に参加して頂き、地元の食材を使った家庭料理を作る食育例会でした。

当日は、9つの班に分かれ、「ポテトサラダ」「トマトスープ」「旬野菜の肉巻き」そして「みかんご飯(!)」を作りました。

食後はみんなで後片付けをし、上芝担当副理事長が謝辞を述べ無事終了となりました。
参加された皆さんもとても喜んでくださり、また講師先生もまた是非開催してほしいとの事でした。
食を通じてのコミュニケーション、食育プロジェクト「腹から和歌山を元気にしよら!!」は、無事に終了致しました。


【講師の先生 右:料理研究家 垣淵浩子氏 左:シニア野菜ソムリエの北裕子氏】

IMG_7575.JPG

【理事長挨拶】

rijicho.jpg

【黙々とゆで卵の殻を剥く前田直前】

tyokuzen.jpg

【一緒に調理する「だいちゃん」こと木地理事長】

rijicho2.jpg

【見よ!これが噂のみかんご飯だ!!】

mikan.jpg

【本日のお料理は、こちら!】

IMG_7805.JPG

【後片付けもみんなできっちり出来ました】

katazuke.jpg

【最後にみんなで集合写真、おなか一杯になったかな?】

zentai.jpg

カテゴリ:

2 月13 日(日)恒例となりました和歌山ブロック協議会事業説明会及び意見交換会がホテルいとうにて開催されました。
木地理事長をはじめメンバー多数で出席し、木地理事長の掲げる今年度のスローガン"心意気"~挑戦しつづける気概~の決意を発表致しました。
事業説明会及び意見交換会では、日本、近畿、和歌山ブロック協議会の各事業の発表がありました。

【和歌山ブロック 玉置会長 事業説明】

IMG_7235.JPG

【木地理事長 事業説明】

IMG_7243.JPG

カテゴリ:

2 月11 日(金)、わかやま館及びロイヤルパインズホテルにて2 月例会「バームクーヘンとJC」を開催致しました。

 講師として株式会社クラブハリエ代表取締役社長でありながら2004 年東近江JC 理事長、2008 年日本JC 副会頭を務められ、我々の先輩でもある山本昌仁氏をお招きいたしました。2009 年度、グループ小売売上高176 億円を誇る企業を統括され、多忙の中でもJC 活動をされた時間の上手な使い方を中心に講演して頂きました。

講演内容で印象的だったのは、自分が死ぬ時期から逆算して長期的なビジョンを持って行動する事、商道は人道である、人の道からそれるようなことを絶対にしてはいけないというお話でした。どちらにも共通して言えることは目先の利益等に惑わされないということ、成果は後から付いてくるという事でした。貴重なご講演ありがとうございました。
最後に、講演会に出席いただいた玉置会長他LOMの皆様、本当にありがとうございました。

【講演会場】

IMG_7101.JPG

【理事長挨拶】

IMG_7102.JPG

【講師 山本昌仁氏】

IMG_7119.JPG

カテゴリ:

1月定時総会活動報告

1月28日(金)海南商工会議所4階大ホールに於いて1月定時総会が行われました。

以下の議件が承認されました。

1) 前回議事録承認の件
2) 2010年度事業報告書承認の件
3) 2010年度決算報告書及び監査報告承認の件
4) 2011年度組織図案・事業計画案承認の件
5) 2011年度収支予算案承認の件
6) その他

メンバー総数45名 (出席30名 委任状出席15名 欠席0名)

【海南JC集合写真】 

IMG_6760.JPG

【第42代理事長 木地俊博君】

IMG_6662.JPG





カテゴリ:

 海南JC今年度最終例会となります12月例会が12月4日(土)海南商工会議所4階大ホールにて開催されました。
この例会は1年間の労をねぎらい卒業される方々に感謝の意を伝える場となります。今回は例年と異なり前半は卒業生に話を聞く座談会。そして後半は恒例の忘年会の2部構成で行われました。
 座談会ではパネラーに前田理事長、橋爪委員長、前窪直前理事長、そしてコーディネーターに坂井副理事長という構成で、1時間という時間のなかで非常に内容の濃いものとなりました。入会のきっかけから始まり、周年事業、会員大会時の経験談、当時と現在の違い、そして現役へのエールと熱いメッセージをいただきました。後半の忘年会では恒例のゲームで卒業生に存分に楽しんでいただきながら、メンバーの1年間の労をねぎらうに相応しい会になりました。
 今回中心を担ってもらった新入会員さん、会員開発委員会のみなさんありがとうございました。メンバーのみなさん1年間お疲れ様でした。そして卒業生のみなさん長い間お疲れ様でした。ありがとうございました。 
<了>
(レポート 谷脇良典)

3-1.jpg

【前田理事長 今年度最後の挨拶】


3-2.jpg

【初司会 新入会員の山崎君】

3-3.jpg

【座談会風景 パネラーの卒業生3人】


3-4.jpg

【御礼の挨拶風景 ご卒業おめでとうございます】

カテゴリ:

 11月27日(土)海南JC11月事業『未来の君へ2010~ここからはじまる第一歩~』が開催されました。
最初に夢タスキ・オリジナルエコ傘作りをしました。続いてドミノ作り。午後からは『夢ウォーキング』荻原次晴氏、勅使河原郁恵氏の指導の下いざ長保寺へ!途中みかん狩りをはさみ、和歌山の'下津みかん'を堪能してもらいました。そして今や世界にも誇れる海南の新名物となりました黒沢ロールとプリンを味わっていただきました。さらに『餅ほり』(下津弁)も行い、餅やお菓子を大判振る舞い。締めは『夢トーク』コーディネーターは前田理事長!お二人からは、どんな世界にも天才がいる。世界でてっぺんを獲る人は天才だしそれに負けないくらいのものすごい努力をしている。夢を実現するには'努力'をしなさい。そしてこうなりたいと思うだけではなくて即行動を起こしなさい。と非常に熱い想いのこもったありがたいメッセージを戴きました。
 最後に当日参加いただいた地域の子供たち、保護者のみなさん、会場を提供してくれた下津小学校の宮尾校長先生をはじめ関係者の方々、講師に来ていただいた荻原次晴様、勅使河原郁恵様本当にありがとうございました。そして橋爪委員長を筆頭に企画・準備・運営の軸を担ってくれたJC事業委員会のみなさん、そしてサポートしつつ'海南力'を一致団結して事業をやりきった海南JCメンバーのみなさん本当にお疲れ様でした。
  
                                 <了>
                             (レポート 谷脇良典)

2-1.jpg

【夢タスキ】


2-2.jpg

【オリジナルエコ傘】

2-3.jpg

【ドミノ作成風景】 


2-4.jpg

【夢ウォーク風景】

2-5.jpg

【下津名物 餅ほり】 


2-6.jpg

【夢トーク 荻原次晴氏()と勅使河原郁恵氏()

カテゴリ:

 11月20日(土)海南青年会議所11月例会として「平成22年 海南市こども議会」が海南市及び海南市教育委員会の後援のもと、海南市役所6階本会議場にて開催されました。
 海南エリアにある小学校から選ばれた24名の小学6年生の生徒に「こども議員」になってもらい、快適で住みよいまちをつくるため、海南市に対する提案や意見を述べてもらいました。
 各議員、日頃感じていることを小学生の目線で質問しました。これらの質問について、神出市長や西原教育長が真剣にまた解りやすく答弁してくださいました。
 後半は海南の活性化を気にする質問もあり、市議会さながらの活発な議論が交わされました。
 引率で来られた校長先生からも「来年も是非開催してほしい」と早くも継続を希望する声も聞かれました。今回の例会でこども議員のみんなも自分の住んでいる海南エリアを改めて知る、考えるきっかけになったと思います。こども議会にご出席いただいた海南市行政関係者の皆様には海南の一市民の現場の生の声として今後の活性化に役立てていただきたいですし、こども議員のみんなには今後も市政への興味を持ち続け、大きくなった際には今度はこども議員のみんなが海南エリアを盛り上げていってほしいと思います。

                               (レポート 加藤和也)

1.jpg

【開会挨拶 海南市 神出政巳市長】


2.jpg

【主催者挨拶 海南青年会議所 前田理事長】

3.jpg

【ご協力頂きました海南市役所の皆様】


4.jpg

【子ども議員 質問中】

5.jpg

海南市こども議員認定書】


6.jpg

海南市こども議会全体記念撮影】

カテゴリ:

 11月7日(日)京セラドームに於いて世界大会閉幕式 GALA が開催されました。

会場前は男性はタキシード、女性はパーティドレスに身を包んだ人たちで溢れ大いに賑わっていました。
特に外国の方々は背が高くてスタイルがとても良いので格好が良い!!その人たちを見ているだけでも十分に行く価値がある程でした。
普段野球をしている京セラドーム。装いを変えて一夜だけのパーティー会場に大変身。通常なら絶対に足を踏み入れることのないグラウンドで...本当に広い。少しの時間だけでしたが本当に異次元に足を踏み入れた様な貴重な時間でした。
『一生の宝物』になる大きな思い出になりました。

<了>
(レポート 谷脇良典)


g-1.jpg

【国際交流 ドイツ編】


g-2.jpg

【国際交流 トルコ編】

g-3.jpg

【国際交流 オーランド編】


g-4.jpg

【会場の風景】

カテゴリ:

11月2日(火)JCI世界会議大阪大会が開幕しました。

大阪城公園内(太陽の広場)に於いてウェルカムナイトが開催されました。
我が海南JCは上芝委員長の黒沢牧場/黒沢ミルクロールを出展しました。
予想通りの大人気でとても早い段階ですっかり品切れになっていました!!
流石にスイーツの味というのは世界万国共通なのだなと。JCI世界大会に来るような'JAYCEE'なら
舌も肥えているはずなので...世界の舌をうならす黒沢ミルクロールお見事です!!ちなみに相澤会頭にも好評でした。
世界各地から大阪に来ていた人たちと国際交流が出来て記念撮影をし会話のキャッチボールとはいかなくとも!?コミュニケーションがとれ大変密度の濃い異文化交流が図れJCI世界会議in大阪を体感できた大阪城冬の陣となりました。
<了>
(レポート 谷脇良典)


n-1.jpg

【国際交流 カメルーン編】  

n-2.jpg

【国際交流 イングランド編】

n-3.jpg

【国際交流 カナダ編】 


n-4.jpg

【JCI会頭 ロラン・クウェメン氏(中央)】

n-5.jpg

【会場の風景】


n-6.jpg

 【舞台前でTHE 国際交流】


カテゴリ:


9月30日(木)~10月3日(日)まで小田原・箱根で全国会員大会が開催されました。

参加したのは卒業生でもある前田理事長、橋爪委員長、前窪直前理事長、木地、坂井副理事長、割石副委員長、山本委員の7名。

第134回総会に於いて60年続いた社団法人 日本青年会議所を解散し、その歴史に幕を閉じました。 公益社団法人 日本青年会議所がここから始まります。

また『国家問題フォーラム』が開催され、おりしも尖閣沖での中国漁船体当たり事件で話題は持ちきりであり、領土・領海問題でも真摯に取り組むJCにはまさにうってつけのテーマでした。市内の会場は立ち見が出るほどの盛況ぶりで、ゲストの田原総一郎氏も口角泡を飛ばし、与党政府の日本を取り囲む安全保障問題の停滞ぶりを批判していました。

懇親会のゲストはhitomi、柳沢慎吾。卒業式ではシークレットライブゲストとして河村隆一が登場。大いに盛り上がりました。また式典では、海南JCから2名(前田理事長、橋爪委員長)が登壇。全国から集いしJAYCEEたちと卒業を喜び、涙を流し、また次のステージで活躍し再会することを願い小田原の熱い日が幕を閉じました。

1.jpgのサムネール画像

【小田原城と箱根の山々】


2.jpgのサムネール画像

【式典会場の小田原アリーナ】

3.jpgのサムネール画像

【卒業生 前田崇之理事長】 


4.jpgのサムネール画像

【卒業生 橋爪雅彦委員長】

5.jpgのサムネール画像

【箱根名物 温泉饅頭と温泉卵】


6.jpgのサムネール画像

【天下の要所 箱根の関所】

カテゴリ:

JCユニバーシティー

10月31日(日)東急インに於いてJCユニバーシティー和歌山が開催されました。
当LOMからは卒業生2人を含めて総勢23名が参加しました。

式典は各LOMの紹介(理事長の写真付き)ブロック会長挨拶に始まり、2010年度ブロック役員紹介、2010年度総括、2011年度ブロック役員紹介、2011年度各LOM理事長予定者紹介と代表の挨拶そして2011年度ブロック会長の挨拶という流れで行われました。当然ながら我が海南JCの木地理事長予定者も登壇しました。

午後からは桑原征平氏の講演。テーマは『若者よ立ち上がれ!チャンスを掴むそのために』地域を活性化していくのはいつの時代も若者であると。非常に楽しく熱い講演でした。

続いて各分科会。
5つのテーマに分かれて各LOM出席者が担当に分担し会議に挑みました。なかでも野田委員長の『頼もしいリーダー育成委員会』では『エゴグラム』を勉強しました。参加者各々自己の性格を診断したところ見事に数値が性格傾向を言い当てていました。

そして締めくくりは懇親会であります。県立美術館に併設されているレストラン『ARTE』に於いて。
外は雨だったのですが、美味しい料理と軽くお笑いと楽しい音楽でそれを吹き飛ばすぐらいの場の盛り上がりで素晴らしい一時を過ごせました。締めはやはりメインイベントでもある卒業式。壇上一杯に卒業生があがり眺めてみるとまだJC歴が浅い私も知る顔、お世話になった方の顔と居て思い出が蘇ってきました。勿論一番は前田理事長と橋爪委員長ですが。現役から卒業生へ送る言葉では代表の大城委員長の熱いメッセージと涙でもらい泣きをする卒業生も居て場は感動のフィナーレへと突入していきました。卒業生代表は海南JCの橋爪委員長が務め素晴らしいメッセージを現役メンバーに頂きました。JCといえばお決まりの!?の『若い我等』とサプライズの『打ち上げ花火』で2010年度の和歌山ブロック最後の事業であるJCユニバーシティーが華々しくそして無事に幕を降ろしました。

                                           <了>

                                         (レポート 谷脇良典)


toukyu.jpg

式典会場in 東急イン



yoteisya.jpg

2011年度理事長予定者の面々


show.jpg

【Mr.Sakamotoの音楽ショー】 


arte.jpg

【卒業式会場 in レストランARTE

souji.jpg

現役メンバーからの送辞風景


kinen.jpg

【メンバー全員での記念撮影】

カテゴリ:

 10月例会活動報告

10月18日(月)海南青年会議所10月例会として3LOM合同ドッジボール大会が湯浅城総合公園内の<屋根付きゲート場>に於いて開催されました。

当日は月が綺麗に見える夜空の下'有田''海南''御坊'各LOMの精鋭たちが参加しました。対戦は総当たり戦の各2試合ずつでした。当LOMからは15名参加しました。

 ゲームはというと、ラクロス日本代表の坂井副理事長を中心に(もちろんみなさん活躍されてましたが)全力で戦いまして見事1ポイント差で辛くも勝利を収めました。2戦目は初戦勝者どうしの対御坊戦。ゲーム時間は'15分'限られた時間で死力を尽くし戦ったのですが...
結果は無念にも敗戦。1勝1敗につき2位に終わりました。

続いて『橘家』に於いて懇親会兼表彰式が行われました。表彰式の後次年度役員お披露目会。
我々海南は...というともちろんこの方...木地次年度予定者の大ちゃん節!!
一瞬にして場の雰囲気を変えてしまうこのお方只者ではないです!度肝を抜かれました。(納得。)
続いて三役と割石次年度委員長の挨拶。
各々語っていただき2011年度海南の『心意気』を他2LOMに見せることが出来たと思います。素晴らしいです。

最後にこの例会を企画・準備・運営をしていただきました各LOMの専務理事の皆様ありがとうございました。
おかげ様で楽しく実のある例会を堪能する事が出来ました。

<了>
(レポート 谷脇良典)

3lomtitle.jpg

【毎年恒例の3LOM合同例会】


sakusen.jpg

【ゲーム前の作戦会議風景】 

jintori.jpg

【ゲーム前の陣地取り】


hyousyou.jpg

【海南JC見事準優勝でした】

kiji.jpg

【木地次年度理事長予定者のパフォーマンス!!】




カテゴリ:

9月19日(日)紀三井寺球場に於いて海南青年会議所9月例会「未来への贈り物 ~エコキャップでワクチンを in 紀三井寺球場~ 」が行われました。


受付時に『エコキャップ』を集めさせてもらったのですが、これがまた予想以上に持ってきて下さり何と5万個に達しました。ありがとうございました。


グラウンドでは今回招待させてもらった海南市内の4少年野球チームの公式戦さながらの白熱したゲーム、またスタンドではジェット風船を使った応援等終始盛り上がりました。


和歌山県内の名産品、焼きそばの振る舞い、射的、スーパーボール釣り等子どもたちが楽しめる催しも行い来場して下さった地域の方々にも充分楽しめる内容になりました。


試合後の球場内ではメンバーの吉野泰寛くんのお姉さんである、'ライブペインタ- マサ'さんによる生ライブ。
音楽にのせて自由自在に筆を走らせ一枚の素敵な『絵』を完成させました。

この9月例会は場所を提供してくれましたはまゆうさん、当日足を運んで下さいました海南地域の各少年野球チームの選手・関係者様、祭に参加して下さいました地域の方々に感謝の意を述べなければなりません。
本当にたくさんの方が来て下さいまして大成功を収めることが出来ました。そして当例会を企画、準備、運営をやっていただきました橋爪委員長を筆頭にJC事業委員会のみなさん、それを全力でサポートしていただきました海南JCメンバーの皆様。本当に暑い中ごくろうさまでした。非常に熱くて楽しい秋の一日の思い出をつくることが出来ました。

<了>

(レポート 谷脇良典)

cap.jpg

【最終的には5万個に達した

エコキャップ。ものすごいことです。】


siai.jpg

【試合風景。一生懸命野球に取り組んで

いる姿が素晴らしいです。】


fuusen.jpg

【応援の風景。ジェット風船発射!球場でみるこの風船はやっぱり良いものです!】


yakisoba.jpg

【 焼きそばと奮闘する海南JCメンバー本当にごくろうさまでした】


masa.jpg

【ライブペインタ- マサ さん  絵は'ありがとう地球' 】 


syuugou.jpg

【球場でのメンバー集合記念撮影  よく映えます】


title.jpg

【今回の例会のサブタイトル 新聞紙製の'エコ'です】


utiwa.jpg

【参加者に配られたうちわ 裏面にはメンバーの名前が載っています】


カテゴリ:

8月定時総会

8月24日(火)海南商工会議所4階大ホールに於いて8月定時総会が行われました。

以下の議件が承認されました。

1)前回議事録承認の件
2)補正予算案承認の件
3)2011年度役員予定者承認の件
4)新公益制度に基づく一般社団法人格ならびに公益社団法人格選択決議の件
 
今後海南青年会議所は一般