~未来の海南JCの為に真剣に考えてください~



*なぜ新しく公益法人制度が変わるのか


既存の公益法人制度は明治29年に制定されて以来、一度も変わらず、時代に即さなくなってきました。


そこで民間の有識者で構成される公益認定委員会に委ねることにより官庁の裁量の余地を少なくし、民意を多く反映させる必要がでてきました。

【新公益法人のおもな役割】

■役割を終えた団体や私利私欲にはしる団体の廃止を促すこと
■官の関与を減らす事で役人の天下り問題を解消する役割


*この制 度はいつから?

新しい制度は、すでに平成20年12月1日からスタートしています。

平 成25年11月30日までの5年間の間に、我々のような社団法人格の団体は

一般社団法人または公益社団法人への移行認定
の申請をせねばなりません。


5年間は特例民法法人という扱いで現行の社団法人海南青年会議所で活動を行えます。


*どちらも申請しなければ海南JCはどうなるの?
平 成25年11月30日までに申請を行っていない場合、申請が間に合わず完了していない団体は、自動的に
それ以 降解散したものとみなされ、活動ができません。



新公益法人制度.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

コメント(0)

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kainan-jc1969.net/kainanjcmt/mt-tb.cgi/562

カテゴリ:

このページのトップへ